愛犬といっしょに楽しめるキャンプ場が群馬県の沼田市にオープンしました。ドッグランを兼ねた柵のある広いサイトにクルマを停めてテントを張り、愛犬と自由な時間を過ごせる注目の施設。アウトドアアクティビティも充実したリバーサイドキャンプ場をご紹介します。

家族や愛犬とリバーサイドキャンプを楽しむ

 群馬県沼田市に、川に囲まれた緑あふれるグランピング&キャンプ場「THE FIVE RIVERS FINE GLAMPING群馬白沢」が誕生。2022年4月29日にキャンプ場が先行オープンする。

 ロケーションは、首都圏からのアクセスも良好の、関越自動車道「沼田IC」からほど近い自然豊かな渓流沿い。そんな新施設について、広報の依田さんは次のように語る。

「“THE FIVE RIVERS”という施設名のとおり、敷地内には清らかな小川が流れています。なかでも⽩沢川(しらさわがわ)に面したリバーサイドのテント区画では、ゆったりとお⾷事や焚き⽕をお楽しみいただけます。

 キャンプエリアは全部で29サイトあり、すべてオートキャンプサイト仕様となっています。そのうち10のサイトは、最大320平米という関東最大級のドッグランつき。愛犬家の方が理想とするキャンプサイトを目指した結果、柵で囲われたドッグランサイトは柵のなかにクルマを停めてテントを張り、思い思いの時間をお過ごしいただけるようにしました。またこちらは、キャンピングカー用のサイトとしてもご利用いただけます」

 施設ではキャンプ道具一式をレンタルでき、BBQ食材の販売も実施。キャンプギアを持たずとも、手ぶらで気軽にキャンプ体験を楽しめるプランも用意される。

●連泊で楽しみたい充実のアクティビティ

「THE FIVE RIVERS FINE GLAMPING群馬白沢」が位置するエリアの魅力について、依田さんは次のように解説する。

「沼田市は尾瀬への玄関口に位置しています。そのため、スキー場やスノボーの聖地が近くにあるだけでなく、夏はラフティングやカヌー、釣りにパラグライダー、そしてバギーなど、さまざまなアクティビティを楽しめるのが魅力です。

 またこの地域は、1年を通じて果物狩りを楽しめるエリアでもあり、小さなお子さま連れのファミリーにも楽しんでいただけるアクティビティが充実しています」

 加えて施設周辺には、源泉かけ流しの温泉施設も点在。キャンプに加えて充実したアクティビティを満喫したいなら、連泊するのもおすすめだ。

 さらに2022年6月には、オープン第2弾としてプールつきの優雅なグランピング施設の開業が控えており、同年8月には、宿泊者専用のバレルサウナも導入予定。川のせせらぎとサウナ、ダブルで“ととのう”心地よいサウナ体験はいまから興味が尽きない。

2022年6月には、オープン第2弾としてプールつきの優雅なグランピング施設の開業が控えている

 日中は川遊びやさまざまなアクティビティを楽しみ、夜は川の音をBGMにBBQを味わい、焚き火にいやされる。「THE FIVE RIVERS FINE GLAMPING群馬白沢」は家族や仲間、愛犬との、とっておきのリバーサイドキャンプスポットとなりそうだ。

●施設概要
・施設名:THE FIVE RIVERS FINE GLAMPING群馬白沢
・区画数:29区画(オートキャンプタイプ)

■オートキャンプサイト(一部電源あり)
・区画数:19区画
・利用料金/2名利用時(消費税込):8000円〜
・定員:1〜6名

■ドッグラン付サイト(キャンピングカー対応)
・区画数:10区画
・利用料金/2名利用時(消費税込):1万円〜