京都・宮津湾に面したヨットハーバー内に、新しいグランピング施設がオープンしました。ヨットハーバーらしいマリンアクティビティとキャンプアクティビティの双方を楽しめる全国でも珍しい注目施設で、高規格RVパークやBBQレストランも備えています。

船好きが集まるヨットハーバーは“海遊び”が充実

 京都の宮津湾にある田井ヨットハーバー内に、グランピング施設「アクアヴィレッジ京都天橋立」がオープン。リゾートグランピングドットコムで、グランピング棟、および日帰りBBQレストランの予約受付がスタートした。

 新しい施設の魅力について、担当の平野さんは次のように話す。

「季節をとおしておだやかな宮津湾は、夏はウェイクボードやバナナボートなどのトーイングスポーツ、秋から春にかけてはボートフィッシングなど、ヨットハーバーらしい“海で遊ぶ”さまざまなマリンアクティビティが充実しています。いずれも海のプロがサポートしますので、初心者の方やお子さまでも安心して体験いただけます。

 またグランピング施設は、焚き火を使ったアウトドアアクティビティも存分に楽しんでいただける施設となっています」

 ボートフィッシング体験の際に釣れた魚は、客室のBBQグリルや焚き火台で焼き魚にするなど、釣りたての魚を新鮮なまま味わうことも可能。スタッフが魚の下処理を施してくれる釣魚調理サービスも用意されている。

褐色の天然温泉が満たされた露天風呂が備わる

「アクアヴィレッジ京都天橋立」の宿泊棟は、人気のドーム型テント5棟と、高規格RVパーク1棟の計6棟で構成される。

 ドーム型テントは、少人数向けの「2ベッドタイプ」と家族連れやグループ旅行におすすめの「4ベッドタイプ」、そして、愛犬といっしょに泊まれる専用ドッグランつきの「ドッグタイプ」を用意。これらすべてに天然温泉の露天風呂と全天候型のBBQスペース、専用の焚き火台が備わる。

 またRVパーク「THE BASE」も同様に、天然温泉の露天風呂、全天候型BBQスペース、トイレなどを完備。車内の清掃や食事の後始末などを気にすることなく快適に過ごせる贅沢な仕様だ。

高規格RVパークは、天然温泉の露天風呂、全天候型BBQスペース、トイレなどを完備

 各棟に引かれた天然温泉は、鉄分を多く含む褐色にごり湯の“金温泉”。全国的にもレアな泉質で、滞在中はいつでも心ゆくまで湯浴みができる。

●地産地消の食材にこだわったBBQ

 夕食で味わえるのは、京都天橋立エリアの新鮮な食材がたっぷりと入ったグランピングBBQ。メニューは、京都和牛に自家製のベーコンやソーセージといった豪華なお肉類はもちろんのこと、アワビや旬の地魚、地元の採れたて野菜など大満足のラインナップだ。

 人気メニューのスキレット料理は、釣り上げた魚を丸々豪快に焼き上げて楽しめる。また、食材を自由に持ち込めるため、地域で見つけたおいしい食材などを手に入れての地産地消BBQも楽しめる。

 なお翌日の朝食は、ローストビーフバーガーや自家農園野菜のサラダなどが提供され、海を眺めながら優雅なモーニングを味わえる。

 一方、施設の管理棟にある2階のテラスには、ハーバーに浮かぶ船とおだやかな宮津湾を臨むBBQ専門レストランを併設。ランチタイムとディナータイムに営業され、宿泊者以外の利用も可能だ。

 絶景を眺めながらゆったりとBBQを楽しめるロケーションのもと、地元食材を中心にスキレット料理などを提供。BBQプランはスタンダードに加え、国産黒毛和牛ステーキやあわびなどを堪能できるラグジュアリーの2タイプから選べる。

 日中、海遊びを楽しんだ後は、船越しに宮津湾へ映る美しい夕日を眺めながらの焚き火や、天然温泉に地元グルメのBBQなど、すべてがそろったハーバーグランピング。贅沢なひとときをぜひ体験したい。

●施設概要
・施設名:アクアヴィレッジ京都天橋立

■アクアドーム(2ベッド)
・棟数:2棟
・宿泊料金/2名1室利用時(消費税込):1万6500円〜(1棟/素泊まり)

■アクアドーム(4ベッド)
・棟数:2棟
・宿泊料金/2名1室利用時(消費税込):1万7600円〜(1棟/素泊まり)

■アクアドーム(DOG)
・棟数:1棟
・宿泊料金/2名1室利用時(消費税込):1万8700円〜(1棟/素泊まり)

■THE BASE(RVパーク)
・棟数:1棟
・宿泊料金/2名1棟利用時(消費税込):1万2100円〜(1棟/素泊まり)