1994年、34歳の若さでこの世を去ったアイルトン・セナの早すぎる死を悼み、オマージュを捧げ続けるタグ・ホイヤー。新作「フォーミュラ1 キャリバー16 クロノグラフ アイルトン・セナ スペシャルエディション」(41万8000円、消費税込)は、鮮烈な赤をまとったパワフルなクロノグラフです。

悲劇的な死から28年。世界が敬愛するレジェンドに対するオマージュとしてのタイムピース

 F1チームやドライバーのスポンサー、さらにはレースのオフィシャルタイムキーパーを務めるなど、もともとレーシングスポーツと深い関わりを持っていたタグ・ホイヤー。中でも“音速の貴公子”アイルトン・セナとの関係は特別なものだ。

 1988年よりタグ・ホイヤーのアンバサダーを務めていたセナは、瞬く間にモーターレーシングの最高峰に君臨。同1988年、翌1989年にワールドチャンピオンに輝くなど、輝かしいキャリアをタグ・ホイヤーとともに歩んできた。

 悲劇的な死から幾多の歳月を超える今もなお、多くの関係者やファンから敬意を持って語られるレジェンドに対し、2015年、タグ・ホイヤーは特別アンバサダーの特命を授けた。以来数々のスペシャルエディションによって、変わらぬ尊敬の念を送り続けている。

●アンスラサイト、レッド、ブラック。オリジナルに忠実に従った配色で優美を極めたスポーツウォッチ

 2022年新作として登場した「タグ・ホイヤー フォーミュラ1 キャリバー16 クロノグラフ アイルトン・セナ スペシャルエディション」は、アイルトン・セナ財団のデザインコードに忠実に従ったアンスラサイトとレッド、ブラックのエレガントなカラーリングを特徴としている。

 アイルトン・セナのオリジナルウォッチにちなみ、ダイヤルにはアンスラサイトのサンレイブラッシュドダイヤルを採用。クロノグラフのインダイヤルとセラミック製ベゼルはブラックをベースに差し色のレッドを効かせ、2時位置のプッシャーとりゅうずにもレッドラッカーを施している。

 ベゼルの12時位置とサブダイヤルの12時間計中央には、セナのアイコンである“ダブルS”のロゴをレッドカラーでセット。ロジウムメッキを施したアプライド・インデックスと針にはスーパールミノバを施すことで、どのような速度域、照明条件下にあっても確実に時をとらえる視認性を確保。ベゼルに備えた“400”の文字は、いまだかつてただ一人のF1ドライバーも到達したことのない未知の領域「時速400km」を象徴するものだ。

 また、特徴的なデザインのブレスレットも要チェック。セナが最初に着用したタグ・ホイヤーのクロノグラフと、有名な“S/eL”ブレスレットにインスパイアを受けて制作されたエレガントなS字型ブレスレットには、往年のファンならばすぐに目が向いたはずだ。

 ムーブメントにはパワフルな自動巻きクロノグラフ、キャリバー16を採用。ねじ込み式ケースバックにはタグ・ホイヤーのシールドロゴとともにセナをイメージしたヘルメットの刻印、そして“SENNA SPECIAL EDITION”の文字をエングレーブ。伝説的なドライバーの情熱と遺志を胸に収めて手元に巻きたい、特別なタイムピースだ。

●製品仕様
■タグ・ホイヤー フォーミュラ1 キャリバー16 クロノグラフ アイルトン・セナ スペシャルエディション
品番:CAZ201D.BA0633
価格(消費税込):41万8000円
ケース径:44mm
ケース:ステンレススティール
ブレスレット: ステンレススティールS字型ブレスレット
ムーブメント:自動巻き キャリバー16
駆動時間:パワーリザーブ42時間
防水性能:200m防水