国内トップカテゴリーで活躍するレーシングドライバーの平手晃平選手と、クルマ好きから支持されるレザーグッズブランド・ノインテレッセがコラボし、新しい財布と名刺入れが誕生しました。クルマのステアリングにも使われるカーボン柄のハイブリッドレザーが目をひく個性派です。

平手晃平選手のイメージカラー“BLACK×RED”を革小物で表現

“モーターカルチャーとファッションの融合”をコンセプトとしたレザーグッズを展開するノイインテレッセ(Neu interesse)から、SUPER GT GT500クラスで活躍中のトップレーシングドライバー・平手晃平選手とコラボした新シリーズ「シャッテンロッソ」が登場した。

 ノイインテレッセは、カバンや革小物の企画・製造・販売・卸売を手がけるモルフォの自社ブランド。クルマのインテリアやステアリングにも使われるハイブリッドレザー、レーシングスーツ用に開発された特殊皮革などを使用したモータースタイルグッズを展開し、クルマ好きをはじめとする多くの人々から絶大な人気を得ている。

 今回登場した「シャッテンロッソ」は、ノイインテレッセのロングセラーである「シャッテン」シリーズをベースに、平手選手のイメージカラーである“BLACK×RED”の世界観を表現。イタリアンテイストをコンセプトに、「ラウンドファスナー長財布」、「札入れ」、「外ボックス小銭入れ付き札入れ」、「ラウンドファスナーボックス小銭入れ」、「名刺入れ」の全5アイテムが展開される。

●イタリアンレッドのハイブリッドレザーを採用

 過去、多くのレーシングドライバーとのコラボレーションを実現させてきたノイインテレッセ。新たに展開する平手選手とのコラボレーションシリーズ「シャッテンロッソ」の特徴について、モルフォの広報担当・石岡晃二さんは次のように話す。

「今回、特別にオーダーしたイタリア・キオリーノ社が手がけるイタリアンレッドのハイブリッドレザーは、カーボン柄が印象的な素材です。インパクトのあるカラーと光のあたり方によって変わる光沢が、見る人の心をくすぐります。

 また内側には、イタリア・コラペル社製のナチュラルソフトレザーを使用。表側の鮮やかなイタリアンレッドと内側のシックなブラックにより、平手選手のイメージカラーである“BLACK×RED”を表現しています」

内側には、イタリア・コラペル社製のナチュラルソフトレザーを使用。「ラウンドファスナー長財布」は12枚のカードを収納可能だ

 ちなみに「シャッテンロッソ」は、全国発売に先駆け、2022年6月8日まで東武百貨店池袋店で開催されている「ノイインテレッセフェア」で先行発売中。会場には平手選手のレーシングスーツなども展示され、平手選手のファンやモータースポーツ好きには見逃せないイベントとなっている。

●製品仕様
■ラウンドファスナー長財布
・価格(消費税込):1万7600円
・サイズ:W193×H95×D25mm

■札入れ
・価格(消費税込):1万1000円
・サイズ:W120×H90×D25mm

■外ボックス小銭入れ付き札入れ
・価格(消費税込):1万3200円
・サイズ:W112×H98×D28mm

■ラウンドファスナーボックス小銭入れ
・価格(消費税込):8580円
・サイズ:W100×H75×D20mm

■名刺入れ
・価格(消費税込):7480円
・サイズ:W110×H70×D20mm