専用ボディカラー「モメンタムグレー」にブラックルーフ、内装はブルーとグリーンを基調とした特別仕様車がミニ・クロスオーバーのディーゼルモデルとPHEVに設定されました。

「飼い慣らせない遊び心」を意味するアンテイムドエディション

 ビー・エム・ダブリューは2022年6月16日、特別仕様車「ミニ・クロスオーバー アンテイムドエディション(MINI Crossover Untamed Edition)」を発売しました。

 ミニ・クロスオーバーは、2011年にミニブランド4番目のモデルとして登場。それまでのミニ・ラインナップとは一線を画すプレミアムコンパクトモデルとして人気を博しています。2017年には2代目に進化、2020年にはマイナーチェンジをおこなっています。

 今回登場したミニ・クロスオーバー アンテイムドエディションは、アンテイムドという名が意味する「飼い慣らせない遊び心」をテーマに、完全CGIで生成されたクリエイティブの世界のなかで遊び心を表現しているといいます。

 エクステリアは、専用ボディカラーとなる「モメンタム・グレー」に、ブラックルーフを採用。さらに専用開発された18インチツートーンホイールが特徴的です。

 インテリアは、ブルーとグリーンを基調としています。アンテイムド専用のインテリアサーフェスは、フローズンブルー塗装に「Untamed」ロゴが浮かび上がる特別仕様で、カスタマイズ可能なアンビエントライトを備えています。またナッパ・レザーを用いたステアリングホイールのスポーク下部には「Untamed」エンブレムが配され、ドアシルプレートやフロアマットなど、随所に専用デザインを用いています。

 消費税込みの車両価格は以下のとおりです。

・ミニ・クーパーD クロスオーバー アンテイムドエディション:494万円
・ミニ・クーパーSD クロスオーバー ALL4 アンテイムドエディション:553万円
・ミニ・クーパーSE クロスオーバー ALL4 アンテイムドエディション:553万円

 主な装備内容は以下のとおりです。

・専用ボディカラー:モメンタム・グレー
・専用18インチ アロイホイールUntamedスポーク2トーン
・ブラック・ルーフ&ミラーキャップ
・ブラック・ルーフレール
・MINI ALL4エクステリア
・ピアノ・ブラック・エクステリア
・専用サイド・スカットル
・専用サイド・ストライプ
・専用リア・ウインド・ステッカー
・MINI Yoursレザー・ラウンジ・ハイランド・グリーン
・インテリア・サーフェスUntamedイルミネーテッド
・ナッパ・レザー・ステアリング・ホイール
・専用フロア・マット
・専用ドア・シル・プレート
・電動フロント・シート(運転席メモリー機能付)
・シート・ヒーター(フロント/左右)
・ヘッドライナー・アンスラサイト
・マルチ・ディスプレイ・メーター・パネル
・スマートフォン・インテグレーション(Apple CarPlay)
・MINI Connected
・リア・ビュー・カメラ
・パーキング・アシスト・パッケージ
・PDCフロント&リア
・ドライビング・アシスト(前車接近警告機能、被害軽減ブレーキ、レーン・ディパーチャー・ウォーニング機能)