幅広いコーディネートに取り入れられるスニーカーがニューバランスから登場しました。過去のランニングシューズのデザインをベースに、新たに再構築されたレトロなデザインが魅力。大きなロゴと特徴的なソール形状ながら、全体としてはシンプルなルックスに仕上がっています。

名作ランニングシューズからインスパイア

 ニューバランスから、同社製ランニングシューズのアーカイブよりインスパイアされた新モデル「RC30」がユニセックスサイズで登場しました。

「RC30」は、現在人気を博している「XC-72」や「327」を想起させる、時代を超え、新たに再構築された新鮮なデザインのモデル。その特徴について、ニューバランスジャパンのマーケティング部PR&デジタル課・髙橋政仁さんは次のように話します。

「ニューモデルの『RC30』は、世界で初めて足囲を選べるランニングシューズとして1960年に登場したニューバランスの『トラックスター』からインスパイアされた、洗練された機能的なミニマリズムが特徴のシューズです。

 中足部の持ち上がった形状と、曲線的な波型のリップルソールが最大のポイントで、レトロなランニングシューズの魅力を現代に伝えています」

●レトロ&シンプルな見た目でコーディネートしやすい

 1970年代のレーシングシューズからインスパイアされた、スリム&ロープロファイルなシルエットに、目を引くビッグNロゴとグリップ性に優れたリップルソールをブレンドした「RC30」。

 スエードとナイロンによるコンビネーションアッパーがレトロな表情を演出しながら、全体は現代的な新しいシルエットへと仕上げられており、フレアなミッドソールが新鮮な印象を与えます。

 またアウトソールには、1978年にニューバランス初のレース用シューズとして登場した「COMP100」で見られたロゴデザインも継承しています。

 レトロな雰囲気とシンプルなデザインは、さまざまなファッションと好相性。幅広いコーディネートに取り入れやすい上、ニューバランス製らしく履き心地も良好です。使い勝手に優れた注目のライフスタイルシューズといえるでしょう。

●製品仕様
・価格(消費税込):1万2980円
・サイズ:22.5〜29.0cm
・ウィズ:D
・カラー:AA(BLUE)、AC(WHITE)、AD(GRAY)