新型コロナウイルスの影響により、新しい生活様式への取り組みは飲食店でも着々と浸透している。そこで今注目されているのがテイクアウト。大阪でもラーメン店が店の味がそのまま家で、オフィスで楽しめる工夫をしたテイクアウトメニューの提供が話題だ。
ここでは、大阪の中でも人気店が集中する福島エリアのテイクアウトできるラーメン店を紹介したい。

■福島壱麺
海鮮居酒屋が技術を生かしたラーメンを提供する同店。看板メニューの濃厚鯛塩ラーメンや鯖背脂中華そばなど、魚介スープがメインのラーメンを提供するほか、季節や日替わりなどで、常に限定麺を用意。おいしさはもちらん、発想のおもしろさからも話題の多い店だ。 

福島壱麺のテイクアウトメニュー
のどぐろと浅利出汁の冷やしそばのわさび飯セット1200円(税込)は、のどぐろのアラとアサリ、昆布の和ダシをからとたスープが特徴。旨味の強い食材を組み合わせているため澄んだスープながら旨味の密度が高い。水分が多めのツルリとした中細ストレート麺とも好相性。さらに、ご飯にかけるわさび飯用のふりかけがセットで付いてくる。
ほかに、店のレギュラーメニューの濃厚鯛塩ラーメン700円(税込)と鯖背脂醤油ラーメン700円(税込)も販売。トッピングはないが2人前で700円とお得。

福島壱麺の定番メニュー
濃厚鯛塩ラーメン800円(税込)は、鯛のアラをしっかり煮詰めた鯛白湯スープが特徴。鯛の旨味が凝縮されたスープは、カフェラテのように泡立てられている。麺は中細ストレート麺。濃厚なスープを絡めて口の中に運んでくれる。豚肩ロース肉のやわらかなレアチャーシューの食べ応えも十分で、満足度も高い。

■テイクアウトDATA
受付:11:00〜15:00、16:00〜22:00
※当日対応可能。電話予約がおすすめ。
受取:11:00〜15:00、16:00〜22:00
容器代:なし
デリバリー:配達
※近隣のみ、配達代無料。混雑時は対応できない場合あり
福島壱麺
住所:大阪市福島区福島5-6-16 ホテル阪神 B1
電話:06-6456-3142
時間:11:00〜15:00、18:00〜23:00
休み:なし
テイクアウト:あり
デリバリー:あり
駐車場:なし
アクセス:JR福島駅、阪神福島駅より徒歩2分
※現在の営業時間は11:00〜22:00。6月からは通常営業予定。
テイクアウト実施期間:5月末までは実施予定。以降未定

■まんかい 福島本家
博多一風堂で19年間働き、役員を務めていた奥長店主が創業した同店。博多スタイルにこだわった豚骨ラーメンを提供し、とろみより旨味を優先した正統派のスープを求めて通う、九州出身者のファンも多い。豚骨スープをベースにしながらも、定番の純とん以外に、ピリ辛が心地いい変化球系のトマとんなどが人気だ。

まんかい 福島本家のテイクアウトメニュー
看板メニューの純とん780円(税込)をテイクアウトで販売中。ネギやチャーシューもセットになっているので、自宅で麺を茹でてスープを温めればお店の味わいに。ほかに潮とん(しおとん)800円(税込)も販売。

まんかい 福島本家の定番メニュー
国産和豚もちぶたの頭骨・げんこつ・背骨・背油を合わせて16時間かけて丁寧に煮出したスープが特徴。醤油ダレには博多から取り寄せた老舗「上久醤油」の濃口と薄口をブレンドしたものを使用する。 旨味の濃厚なスープに合わせるのは自家製のストレート細麺。軽さとサックリした食感の麺は、「バリカタ」か「カタ麺」を指定するのがおすすめ。

■テイクアウトDATA
受付:11:00〜20:00
※当日対応可能。予約がおすすめ。
受取:11:00〜20:00
備考:デリバリー対応不可。
容器代:なし
まんかい 福島本家
住所:大阪市福島区福島7-13-11
電話:06-6346-3901
時間:11:00〜23:00(LO)、金・土曜11:00〜翌1:00(LO)
休み:なし
テイクアウト:あり
デリバリー:なし
駐車場:なし
アクセス:JR福島駅より徒歩4分
※現在の営業時間は11:00〜20:00
テイクアウト実施期間:通年提供

■中華そば ムタヒロ 大阪福島店
背脂などを使った煮⼲しラーメンで⼀躍⼈気店になり、ラーメンWalkerグランプリの新店部⾨で1位に輝いた東京・国分寺の「中華そば ムタヒロ」の大阪初進出店。店では煮干しメインの「煮干そば」やつけ麺の「煮干つけそば」のほか、鶏がメインの「鶏そば」や「鶏つけそば」などをそろえる。また、「ニボシ マゼソバ」も人気だ。

中華そば ムタヒロ 大阪福島店のテイクアウトメニュー
煮干ブラック800円(税込)は、イワシやアジなどたっぷりの煮干しとサバ節、鶏などから作る自慢のスープが特徴。太めの縮れ麺ともよく合っている。背脂が生み出すコクも魅力。
ほかに、二郎系の親父郎700円(税込)や昔ながらの中華そば650円(税込)も販売。

中華そば ムタヒロ 大阪福島店の定番メニュー
おすすめは、看板メニュー煮干そばに煮玉子やチャーシューを増量した「煮干し特製そば」1000円(税込)。イワシやアジなどたっぷりの煮干しを使ったスープはしっかり魚介を感じさせつつも、上品さがあり、旨みやコクのバランスは絶妙だ。手もみの極太麺は、力強いスープともマッチ。食べごたえがある上、のどごしもよく、口の中につるりと入ってくる。この店だけの個性と味わいを感じる一杯は試してみる価値大いにアリ。

■テイクアウトDATA
受付:11:00〜15:00、16:00〜20:00
※当日対応可能。電話予約がおすすめ。
受取:11:00〜15:00、16:00〜20:00
容器代:なし
デリバリー:なし
中華そば ムタヒロ 大阪福島店
住所:大阪市福島区福島5-6-5
電話:06-6147-8285
時間:11:30〜15:00(LO)、18:00〜23:00(LO)
【日曜】〜21:00
休み:火曜
テイクアウト:あり
デリバリー:なし
駐車場:なし
アクセス:JR福島駅より徒歩3分
※現在の営業時間は11:00〜15:00、16:00〜20:00
テイクアウト実施期間:5月末までは実施予定。以降未定

■ラーメン人生JET
大阪一のラーメン激戦区、福島のラーメンシーンを牽引する鶏白湯の人気店。高槻の名店「彩色ラーメンきんせい」でラーメンを学んだ店主が繰り出す、ブランド鶏『黒王』を使った鶏白湯や濃厚なつけ麺で快進撃を続けている。オープンから10年を迎えた今も、鶏白湯のパイオニアとしてラーメンファンを飽きさせない。

ラーメン人生JETのテイクアウトメニュー
テイクアウトは鶏煮込みつけ麺900円(税込)と、醤油つけ麺850円(税込)の2種。つけ汁は超濃厚スープで、食べた瞬間にまさに鶏!鶏!鶏!10時間しっかりと炊き上げることで鶏の旨味を極限まで生かしている。北海道産小麦を使った自家製太麺もモチモチ食感でファンも多い。

ラーメン人生JETの定番メニュー
定番の鶏煮込みそば800円(税込)は鶏白湯系のなかでも粘土は低め。材料は鶏ガラ、もみじと水だけというシンプルながらも、一口すすれば一気に鶏が押し寄せるインパクト大の一杯。冷凍用は持ち帰り可能だ。

■テイクアウトDATA
受付時間:10:00〜20:00
受取時間:10:00〜20:00
デリバリー:なし ※5月18日ごろから全国発送を準備中
ラーメン人生JET
住所:大阪市福島区福島7-12-2
電話:06-6345-7855
営業時間:11:00〜15:00(LO)、18:00〜23:00(LO)
※現在の営業時間は11:00〜20:00(LO)
休み:なし
テイクアウト:店頭で受付販売。予約可(電話のみ)
デリバリー:なし ※5月18日ごろから全国発送を準備中
駐車場:なし
アクセス:JR福島駅より徒歩2分
テイクアウト期間:5月末まで。以降は未定

幅広いジャンルの店が個性を光らせるエリアらしく、テイクアウトラーメンもバラエティ豊か。近所に住むラーメンファンや近所に勤める在宅勤務が難しいラーメンファンは、お試しを!

※情報は2020年5月13日時点のものです

取材・文 高田 強