東京のラーメンシーンを引っ張る名店10店が、2019年10月〜2020年7月までの1年間、ひと月に1店舗ずつ「ラーメンWalker東京2020」読者のために限定麺を作るスペシャルラリー企画。20年4月以降は新型コロナウイルスの影響で各店舗開催が延期になっているが、5月に開催の「超純水採麺 天国屋」が、1か月遅れて6月14日についに1回目が行われたのでさっそく行ってきた!
■超貴重な信州フランス鴨の魅力を最大限に引き出した圧巻のつけ麺
長野県松本市で、障害者の方たちが丁寧に飼育しブランド化した「信州フランス鴨」。地元の松本市のレストランなどでは食べられるが、首都圏への出荷を目的にしていないため、都内で食べられる店はあまりない。店主の佐々木昭一さんは都内では数少ない信州フランス鴨を知り尽くした料理人の一人。そんな店主が、「ラーメンWalker東京」のためにこの鴨を使ったつけ麺に挑戦するというので、期待は高まる。

席に着くと、3種のチャーシューにメンマがのった皿、麺、清湯スープ、白湯スープが配膳。
麺はアサリ水入り。モチモチの麺とアサリ水の相性が抜群で、そのまま食べても抜群。現在つけ麺といえば昆布水が全国的にブームだが、このアサリ水はアサリの旨味が濃厚に出ており、昆布水とはまた違った旨さ。昆布水よりもあと味が口の中で広がる感じがクセになりそう。

そして、信州フランス鴨を使ったスープ。清湯スープは白醤油の優しい味わい、白湯スープはタスマニア産マスタードの香りがアクセントの味噌ベースで個性的。どちらも鴨の濃厚な旨味を感じさせながら、麺との絡みも抜群。違った味わいで最後まで飽きることなく夢中で食べることができた。白醤油とマスタード入り味噌という絶妙なアイデアは、これまで数々のラーメンを作り続けている佐々木店主ならではと言える。

残ったスープは、スープ割りもできるので、最後まで楽しむこともできる。スープ割りを入れてもらったら、麺に入っているアサリ水も入れることをオススメ。特に清湯スープでは、信州フランス鴨のふくよかな旨味とアサリの香りがマッチするのがよくわかり、また違ったスープとして味わうことができる。

また、別皿の3種の鴨チャーシューはどれも絶品。白醤油漬け、ペッパー漬け、マスタード漬けだが、どれも鴨の濃厚な旨味を引き立たせるように調理されているのが素晴らしい。肉厚で食べ応えも十分だ。

麺、スープ、チャーシューとどれも佐々木店主の絶妙なアイデアが爆発した逸品。初日に行けなかった人はぜひとも食べて欲しいところ。

この日は雨もパラつくあいにくの天候。それなのに店に到着した1時間半前には早くも13人が列を作っていた。今回は店内飲食15食、お土産用30食となっており、お土産用を求める人も早くから列を作っており、この限定麺に対する読者の期待の高さが垣間見られた。お土産用はお店のオープンより約45分ほど早く販売が始まり、約30分で20食以上が売れ、店内飲食の列はオープン時点で30人以上に延びた。

この限定麺は、残りは6月20日(土)、21日(日)、27日(土)の3日間。この貴重な信州フランス鴨を使ったつけ麺をぜひとも体感しよう。

「超純水採麺 天国屋」はレギュラーメニューは食券だが、限定麺は現金でのやり取り。店内に入ったら入口に設置してあるアルコール消毒をしっかりとして席について、スタッフに1,500円を渡そう。現在は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、座席は1席ずつ空けて、全9席での営業に。また先のお客さんが食べ終わったらスタッフが席をきちんとアルコール消毒するなど、感染対策もバッチリだけに安心して食べることができるのもうれしい。

【実施日】2020年6月14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)

【超純水採麺 天国屋】 住所:東京都町田市金森4-1-1 電話:042・799・4878 時間:11:30〜15:00、(土)(日)〜16:00(LO各30分前)※材料がなくなり次第終了、新型コロナウイルスの影響で変更の場合あり。詳細は店舗公式Twitter 休み:水曜 席数:15席(カウンターのみ)※禁煙(現在は新型コロナウイルスの影響で9席) 駐車場:200台(共用・無料) 交通アクセス:JR成瀬駅北口より神奈川中央交通バス町田バスセンター行約6分、南中学校前バス停から徒歩1分

※限定麺を食べるには必ず「ラーメンWalker東京2020」が必要です(1人1冊、電子版不可)
※2020年4月に開催予定だった「Japanese Soba Noodles 蔦」、6月9日〜14日に開催予定の「らぁ麺やまぐち」は、新型コロナウィルスの影響で開催が延期になりました。振替開催日が決定次第お知らせします。

【ラーメンWalker東京2020限定麺ラリー参加店舗】2019年10月「饗 くろ㐂」(終了)、11月「麺屋 一燈」(終了)、12月「鶏こく中華 すず喜」(終了)、2020年1月「真鯛らーめん 麺魚」(終了)、2月「KaneKitchen Noodles」(終了)、3月「Tombo」(終了)、4月「Japanese Soba Noodles 蔦」(延期)、5月「超純水採麺 天国屋」(6月に延期)、6月「らぁ麺 やまぐち」(延期)、7月「くじら食堂 nonowa東小金井店」