大阪のみならず、関西を代表するラーメン激戦区が大阪・福島。大阪環状線の福島駅を中心に、半径500メートル以内に20軒以上がひしめく。しかも名店ぞろいで、ラインナップの幅広さも魅力。最近は、ラーメン店を巡る女性も増えていることから、ラーメン女子たちにすすめたいラーメン店を3店ピックアップ。8月19日にニューシングル「だってだってだって」をリリースしたばかりのNMB48から、ラーメン好きの選抜隊・安田桃寧さん、南 羽諒さん、安部若菜さんが福島を巡ってレポートする。全3回の連載初回となる今回は、特に人気の「超濃厚ラーメン」を実食!

■これぞ濃厚の王道!“豚骨”ラーメンの超濃厚スタイル
1軒目に訪問したのは、濃厚ラーメンの王道“豚骨”の専門店「極濃拉麺 らーめん小僧」。2014年にオープンしたこちらは、豚骨と水のみという超濃厚な豚骨スープを武器に、雑誌やテレビでも高い評価を受けている。
■ラーメンウォーカーから生まれた超濃厚ラーメン「禁断豚麺」

定番の小僧らーめん890円でも、国産豚骨を他店の数倍使い炊き上げた濃厚さが自慢。相当な粘度の高さだが、これを上回るのが禁断豚麺940円。
濃厚な豚骨スープに背脂をたっぷり加えたことで、濃厚さがさらにアップしている。2種のチャーシューが2枚ずつのるほか、大判の海苔が3枚、キクラゲ、青ネギ、味玉とトッピングもたっぷり。特注の太麵とともに“濃厚”さが崩れないようにバランスよくまとめられている。

実はこのラーメンが生まれたきっかけが「ラーメンウォーカー」。2018年10月発売の「ラーメンウォーカー」誌上で、ABCテレビの横山太一アナとコラボ麺を企画し、横山アナの超濃厚オーダーを受けて作ったのが禁断豚麺だった。

■NMB48が実食レポート!
超濃厚な豚骨ラーメンをNMB48ラーメン選抜隊が試食!豚骨ラーメンが大好きだという3人が、これまでに出会ったことのない濃厚さ豚骨ラーメンにチャレンジした。

■「スープが濃厚すぎて箸でもちあげた麺が重い!」
ラーメンのなかでも豚骨が大好きだという安田桃寧さん。「めちゃめちゃ濃厚。いままで食べてた豚骨の1000倍くらい(笑)」、「箸を持ち上げるのが重たい〜」とビックリ。果敢にチャレンジし、「ドロドロ過ぎてスープが吸えないけど、こってり好きなんで楽しいです。しかもおいしい。これまで食べた豚骨ラーメンでもトップクラスのおいしさ!」と絶賛。

■「私が求めていた濃厚ラーメン!」
「待ってました(笑)! スープが脂でテカってますよ、私が求めていた濃厚ラーメンです!」と、大喜びなのは南 羽諒さん。「ガッツリいきたいときにはコレですね。しかも炙りチャーシューがすごくおいしい!」と2種類のったチャーシューを食べてさらにテンションアップ。「すごく濃厚になるとスープが飲み物でなくて食べ物になるんですね!」と新発見も。「コレまでで最高にこってり濃厚な豚骨スープでした。私も食べられたし、女性でも好きな人が多いんじゃないですかね」とおすすめ。

■「ラーメンって科学なんですね!」
お父さんと福島のラーメン店に何度か来たことがあるという、ラーメン通の安部若菜さんは「ラーメンが到着して香りを確認した瞬間に、グッと食欲が増しました!」と食べる気満々。「めちゃめちゃ王道の豚骨スープですが、脂のおいしさがスゴイ!」と濃厚さをべたぼめ。「(ドロドロで)全部麺に絡むから、スープが器に残りませんね」と大喜び。また、大きな海苔に「コレはどのタイミングで食べたらいいんですか?」と質問。「豚骨の旨味の素は、アミノ酸のなかでもイノシン酸という種類で、海苔の旨味はグルタミン酸。この2つが合わさると1+1=2ではなくて、かけ算的においしくなります。麺を海苔で巻いて食べるとおいしいんですよ」という説明に感心しきり。実際にやってみて、「ラーメンって科学なんですね!」と納得。
「炙りチャーシューもクセになるし、海苔もスゴくいいのを使っているからおいしい」とトッピングまでしっかり確認し、ラーメン通ぶりを発揮していた。
■業界でも屈指の濃厚麺を難なくクリアした3人
業界でも、かなり濃厚なスープにグロッキーするどころか、笑顔で食べた3人。「お父さんにすすめたいし、私は次に来るなら、(チャーシューともやしがたっぷりの大盛りラーメン)ガツ盛りらーめん(990円)を食べてみたいです!」とにこやかに答える安部さんさんや「(+120円で楽しめる)スープをかけて食べるチーズリゾットも今度やってみたいなぁ」と言う安田さん。女性でも十分楽しめる濃厚豚骨ラーメンであることを証明した。

NMB48が濃厚ラーメン激戦区を巡るレポートは、9/17発売のムック「ラーメンWalker関西2021」にて掲載!撮り下ろしショットと楽しいトークを掲載。応募券を送るとメンバーのチェキが抽選で当たるプレゼント企画もあり。関西の主要書店・コンビニなどで販売。


<店舗データ>
■極濃拉麺 らーめん小僧(ごくのうらーめん らーめんこぞう)
住所:大阪市福島区福島3-8-10
電話:06・6453・3436
時間:11:00〜14:30(LO)、18:00〜22:00(LO)
休み:なし


●NMB48最新情報●
NMB48 23rdシングル「だってだってだって」
2020年8月19日(水)リリース
若手2人がWセンターを務めることでも話題!

結成10周年イヤーに突入したNMB48待望の最新シングルを発売。23枚目のシングルは
梅山恋和と山本彩加の2名が初めてのセンターを務めることで話題に。

<メンバーからのコメント>
「NMBは男性視点の曲が多いのですが、今回は女の子の視点からの曲で最近なかったNMBを楽しめます!」(安田桃寧さん)、「歌詞がスゴく青春しているんです!私も共感する部分が多くて聴いているドキドキするんで、特に女の子に聞いてもらいたいです」(南 羽諒 さん)、「歌詞もいいんですが、リズムがスゴくよくて、初めて聴いた次の日には鼻歌で歌っていました。あとダンスがめちゃくちゃかわいいんです!」(安部若菜さん)、とメンバーも気合い十分!

■NMB48 23rdシングル「だってだってだって」
2020年8月19日発売
■通常盤 (4タイプ)
価格:各1,524円+税
※初回プレス限定封入特典:①イベント参加券/②オリジナル生写真(全47種類のうち1枚をランダム封入)
・Type-A【DVD付】(品番:YRCS-90176)
・Type-B【DVD付】(品番:YRCS-90177)
・Type-C【DVD付】(品番:YRCS-90178)
・Type-C【DVD付】(品番:YRCS-90179)

■劇場盤 (品番:YRCS-90180)
価格:952円+税
==========

取材・文=高田 強、撮影=松井ヒロシ、構成=関西ウォーカー編集部