薬膳を意識した料理など、ヘルシーなメニューが多いことからも女性人気が高い台湾グルメ。日本でも台湾をテーマとしたカフェが徐々に増え、現在はカフェの1ジャンルとしてすっかり定着した。そこで今回は、愛知県の台湾カフェを5つ紹介する。コロナ禍で現地には行けないけれど、グルメで旅行気分を味わえるかも…?

■台湾茶との相性を考えた、アジアンテイストなカフェご飯

「RiRi tea(リリティー)」(愛知県豊田市)は「お茶好きさんが毎日通いたくなる居心地の良いカフェ」がコンセプト。台湾とフィリピンで研究し、本場の材料にこだわった料理と、店で丁寧にいれるお茶が魅力だ。

エビマヨ、タイ風チキン、アジアン煮豚から選べるバオサンドと小籠包のお得な「小籠包セット」(税込900円)や、台湾ミンチ、ルーロー、角煮をのせたボリューミーな「台湾風まぜそばセット」(税込1000円)など、台湾茶との相性を考え、4月にメニューを一新したのだそう。共にスープとミニデザート付きなのがうれしい。
※新型コロナウイルス感染拡大予防策として、営業時間の短縮などを実施。ほか詳細は公式Webサイト参照。

●RiRi tea / 住所:愛知県豊田市桜町1-25 / 電話:090-6583-1518 / 時間:11:30〜18:00、土曜・日曜・祝日11:00〜17:00 / 休み:火曜

■気軽に現地さながらの味を満喫できる

「好日茶楼 GOOD DAY CHARO(グッデイ チャロウ)」(名古屋市中区)は、古来中国で旅人や町人が交流する場として栄えた茶楼をイメージしたアジアンカフェ。あえて日本人好みの味にはせず、香辛料をふんだんに使った本場の味が手軽に楽しめる。なお、すべてのメニューが食べ歩き用にテイクアウトOKだ。

濃厚な豆花(トウファ)にたっぷりのイチゴをオンした「ストロベリー豆花」(税込1000円)は、ご飯にもデザートにもなる一品。追いシロップもできる。
※新型コロナウイルス感染拡大予防策として、入口へのアルコール設置やスタッフのマスク着用などを徹底。

●好日茶楼 GOOD DAY CHARO / 住所:愛知県名古屋市中区大須3-28-24 / 電話:052-262-3776 / 時間:11:30〜19:00 / 休み:月曜・火曜

■現地から仕入れたスパイスが香る料理の数々
「台湾飲茶カフェ 茶坊(ちゃぼう)」(名古屋市名東区)は、台湾出身の夫婦が営むカフェ。年に数回、現地で食材を買い付けている。研究熱心な店主が現地の最新トレンドを積極的に取り入れつつ、独自の味を追求。手作りの「台湾小籠包」(3個 税込480円)などの点心も人気が高い。
また、甘辛く味付けされた牛肉の塊が入った定番の台湾料理「牛肉麺(ニョーローメン)」 (税込980円)もおすすめ。辛味より旨味が際立つ、自家製ラー油が味の決め手になっている。
※新型コロナウイルス感染拡大予防策として、座席間隔の確保や換気などを実施。ほか詳細は同店のフェイスブックページ参照。

●台湾飲茶カフェ 茶坊 / 住所:愛知県名古屋市名東区一社1-49 / 電話:052-703-6877 / 時間:11:00〜22:00(LO 21:00) / 休み:月曜(祝日の場合翌日)

■原材料からこだわった体に優しいメニュー

「百花茶莊(ひゃっかちゃそう)」(名古屋市中区)には、台湾で日常的に親しまれているメニューが並ぶ。豆花や鹹豆漿(シェンドゥジャン)に使う豆乳の原材料には愛知県産フクユタカなど厳選された国産大豆を使い、タピオカは店内で粉から作るなど、料理へのこだわりがたっぷり。

モチッ&プリッとした食べ応えの「百花えび水餃子」(500円)は、理想の食感を実現するため、さまざまな皮を試して完成。ほかにも、ランの花のような甘い香りとさわやかで透明感ある味わいが特徴の「四季春茶(しきしゅんちゃ)」(400円)など、食べ・飲み歩きにもぴったりなメニューが多数。大須散策の前に立ち寄ってみるのもおすすめだ。
※新型コロナウイルス感染拡大予防策として、スタッフのマスク着用や、イートインスペースのテーブル等の定期的なアルコール消毒などを実施。

●百花茶莊 / 住所:愛知県名古屋市中区大須3-8-20 高栄ビル1F / 電話:なし / 時間:11:00〜20:00 / 休み:不定休

■現地のスタンダードを追求!名古屋駅直結のリトル台湾

名駅エリアで大人気のタピオカスタンド「灯(あかり) by台湾甜品研究所(たいわんてんぴんけんきゅうじょ)」(名古屋市中村区)が、7月15日から台湾ローカルフードメニューをスタート。現地から直接取り寄せた食材を、店内で手仕込みするなど本格的だ。

8月1日からは、海藻の膜の中にカラフルなジュースを閉じ込めた粒をカルピスに入れた「ポッピングボバカルピス」(税込400円)といったのポッピングボバのドリンクも登場。プチプチ感がやみつきに!
※新型コロナウイルス感染拡大予防策として、スタッフのマスク着用や店内の換気などを実施。そのほか詳細は大名古屋ビルヂングの公式Webサイト参照。

●灯 by台湾甜品研究所 / 住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング Shops & Restaurants B1 / 電話:052-414-4565 / 時間:11:00〜23:00(LO 22:00) / 休み:なし

※「東海ウォーカー」2020年9月号より転載。新型コロナウイルス感染拡大予防策については、各店の公式Webサイト等の情報をもとにしています。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。