大分県中津市で新型コロナウイルスの影響を受けている飲食店を応援する「2020中津耶馬渓食の周遊キャンペーン」が、中津市内の各飲食店で12月29日(火)まで開催中。

新型コロナウイルスの影響をうけた中津市内の飲食店を応援するスタンプラリー。キャンペーン参加店舗もしくは中津市内の観光施設で台紙となるパンフレットを入手したら、参加店舗で指定の中津名物が含まれる500円以上の食事、もしくは商品の購入(テイクアウトを含む)でスタンプをゲット(ジャンル別に500円以上でスタンプ1個/1店舗で2ジャンルまで)。スタンプ3個もしくは5個押印したスタンプラリーの台紙を切り離し、必要事項、アンケートを記入して参加店舗に設置してある応募箱に投函すると、参加店舗で使える食事券や、車などの豪華賞品が抽選で当たる。

スタンプの入手条件となる中津名物は、地域の行事や食卓にかかせない“地元の味”ソウルフードとなっている「からあげ」、市民に親しまれている伝統の「鱧(はも)」、耶馬渓の水で打った上品な香りとツルっとしたのどごしの良さが自慢の「そば」、中津市の偉人・福澤諭吉が日本に紹介した「カレー」、老舗の和菓子が多くある中津市の「スイーツ」の5種類。

中津市の地元グルメを楽しめる「2020中津耶馬渓食の周遊キャンペーン」に参加して豪華賞品を狙おう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。