東京、大阪、愛知、福岡など全国で29店舗を展開する人気雑貨店「Flying Tiger Copenhagen」より、秋冬カラーのマスクが登場。9月19日(土)より、全国の店舗およびオンラインストアで販売を開始する。

■初回生産分が1週間で完売した夏マスクが、秋仕様に!
スポーツウェアやアンダーウェア用に開発された接触冷感素材を採用したFlying Tiger Copenhagenの「洗えるクールマスク」。汗を素早く吸収・発散し、体をドライで快適な状態に保つことから、初回生産分はわずか1週間で完売した。

そんな大人気商品にこの度、秋冬コーデにピッタリなカラーリングが登場。そのラインナップを紹介しよう。

■ワイン・グレー・カーキの3色展開
今回登場する「洗えるクールマスク」の新色は、ワイン・グレー・カーキの3つ。これからの季節のファッションと相性のいいカラーが揃う。

■マスクケースにピッタリ!「ランチバッグ」にも注目
様々な商品が揃うFlying Tiger Copenhagenのなかで、特に人気が高いランチバッグ。食材を保存するだけでなく「お菓子を入れる」「イヤホンなどバッグの中で散らばりそうなものを入れる」「文具を入れる」など使い方は無限大だが、今イチオシなのが「マスクケースにする」。

パンダやハートなどかわいいデザインのランチバッグで、マスクを保管・携帯してみては。

コロナ禍において、いまや必需品となったマスク。洋服に合わせてマスクもコーディネートすれば、よりファッションが楽しめそうだ。