和歌山県内で最大級のグルメイベントと称される「第6回 全肉祭」が和歌山城で、10月17日(土)、18日(日)に開催される。

全肉祭は、牛や豚、鶏などの畜産肉料理だけでなく、海産の魚介肉や農産の果肉なども広く“食肉”としてとらえているのも特徴のグルメ屋台イベントだ。

メイン会場となる砂の丸広場では、全国各地から集まった美食屋台やキッチンカーが60店舗以上集い、趣向を凝らしたおいしい“肉”を味わえる。また、和歌山PRブースや、さまざまな企業によるサンプル配布や無料体験、大型バルーン遊具などの子供向け遊びブースも用意されている。

県内の高校生バンドによる演奏イベントなども実施され、イベントの司会は、和歌山を代表する人気芸人「073(オーナミ)」が務める。

食欲の秋ならではの肉イベント。二日間通っても食べつくせないほどの品ぞろえを満喫しに出かけよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。