専門店が次々にオープンしたりと注目度急上昇のクロワッサン。サクサク食感がたまらない、創意工夫あふれる店をご紹介!

■完売必至のプレミアムなクロワッサン「パンとパティシエ KYOTO KEIZO BAKERY」

10分モンブランで話題の「KYOTO KEIZO」の3号店では、長年京都のベーカリーで経験を積んだ店長が考案する、素材にこだわったパンが人気。看板商品はベルギー産の最高級バターを使った大きなクロワッサンだ。プレミアムクロワッサン(1個248円)のほか、天然酵母バケット(310円)やクリームパン(186円・終了時期未定)も。

「店名の"パティシエ"要素を強くするべく、今後はスイーツ系のパンのラインナップが増える予定です!」と店長の石倉考浩さん。

【クロワッサンDATA】消費期限:当日中 予約:可 販売:8:00〜

<パンとパティシエ KYOTO KEIZO BAKERY 住所:京都市中京区聚楽廻南町1 電話:075-841-1010 時間:8:00〜19:00、2Fイートイン 8:00〜17:00(LO) 休み:月曜、火曜 席数:13席 駐車場:なし アクセス:地下鉄二条駅より徒歩6分>

■今までにないパンのセレクトショップ「WAREHOUSE」

高級食パンとクロワッサンのセレクトショップ。食パンは「レアリッチ」や「神戸小麦庵」など、関西圏のベーカリーから毎朝仕入れている。店内で焼き上げるクロワッサンは、季節の食材をサンドした商品も。プレーンクロワッサンMサイズ(税込200円)。照り焼きチキントーストセット(税込600円)といった、食パンを使ったメニューも豊富。

「人気のクロワッサンはシンプルなものや、自家製リンゴのコンポートなどフルーツ入りの商品もおすすめです」とスタッフのさとみさん。

【クロワッサンDATA】消費期限:当日中 予約:可 販売:9:30〜

<WAREHOUSE 住所:大阪市天王寺区真法院町17-24 真法院ビル1F 電話:06-6777- 2941 時間:9:00〜17:00(LO16:30) 休み:日曜 席数:20席 駐車場:なし アクセス:地下鉄四天王寺前夕陽ヶ丘駅より徒歩7分>

※「関西ウォーカー」2020年10月号より転載。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などの事前予約や確認をおすすめします。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。