東京ミッドタウンの見どころをはじめ、グルメ・お土産まで、おでかけの前に知っておくと便利な情報を徹底レポート!(※記事内で紹介している展示やイベント、施設等は、休止・中止または内容が変更になっている場合があります。ご注意ください)

■東京ミッドタウンってどんなところ?約130の商業店舗や美術館が楽しめる
東京ミッドタウンは、2007年3月30日、六本木で開業し、ホテル(ザ・リッツ・カールトン東京)、文化施設(サントリー美術館など)、約130におよぶ商業店舗、オフィス、病院、公園などが集約した複合施設となっている。多様な都市機能をコラボレーションさせて新たな価値を創造する「DIVERSITY」、日本古来のおもてなしの心が息づく「HOSPITALITY」、人と緑が共生する空間「ON THE GREEN」、デザインとアートの新たな才能をはぐくむ「CREATIVITY」の4つをコンセプトとして運営されている。

■【見どころ1】2020年3月から6月にオープンした注目の新店舗を巡ろう
2020年3月30日にオープンした「FUKAGAWA SEIJI 1894 ROYAL KILN & TEA」は、皇室御用達の有田焼窯元・深川製磁による新業態ティー&ギャラリー。上品で透明感のある風合い、手になじむ形や手触りなど、長く使えるよう細部まで精巧に作られた器を、実際に手に取り、食とともに体験することができる。伝統とモダンが調和する心地良い空間で、日本有数の紅茶鑑定士が厳選した茶葉で淹れた紅茶やコラボスイーツを体感しよう。

6月13日にオープンした「LOEFF」は、「年齢を重ねても大切にしたい日常着」がコンセプト。素材感やディテールにこだわりを持つ大人に向けたブランドで、ウィメンズファッション、メンズファッション、服飾雑貨を取り扱っている。同じく6月30日にオープンした「PARIYA DELICATESSEN」は、「生活に溶け込んだデリカテッセンでありたい」というコンセプトのもと、地域に愛されるお店を目指してデイリーフードを提供してきた。1996年の創業以来、幅広いユーザーの好みに合わせてセレクトできる「デリカテッセンスタイル」にこだわりながら、スパイスやハーブを織り交ぜたデリを用意している。

■【見どころ2・イベント】美術館や「21_21 DESIGN SIGHT」でアート&デザインを楽しむ!
2020年7月にリニューアルオープンした「サントリー美術館」や「21_21 Design Sight」では、アート&デザインに触れてみよう。「サントリー美術館」では、9月30日から11月29日(日)までの期間、“日本美術をより深く愉しめるように”と企画された「リニューアル・オープン記念展 Ⅱ 日本美術の裏の裏」を開催中だ。(サントリー美術館の入館料は一般当日税込1500円、前売税込1300円、大学・高校生当日税込1000円、前売税込800円)都会の真ん中で自然を感じられる芝生広場、ミッドタウン・ガーデンの中に建てられた「21_21 DESIGN SIGHT」もユニークなスポットだ。

デザインを通じてさまざまなできごとやものごとについて考え、世界に向けて発信し、提案を行う場として展開している「21_21 DESIGN SIGHT」では、「日常」をテーマにした展覧会を中心にトークやワークショップなど多角的なイベント、プログラムを行っている。「虫展」や「デザイン あ展」など、人気の展示会を開催してきた「21_21 DESIGN SIGHT」では、2020年10月16日から「トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう」を開催中。普段から何気なく使っている言葉の不思議さ、そこから生まれる「解釈」や「誤解」の面白さを実感できる空間をつくり、互いの「わかりあえなさ」を受け容れあう可能性を提示していく。(「21_21 DESIGN SIGHT」の入館料は一般1200円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料)

また、2020年の冬のイルミネーション&クリスマスツリーイベント「ミッドタウン ウインター モーメンツ」の期間は11月19日(木)から2021年2月28日(日)まで、クリスマスツリーは12月25日(金)までとなっている。さらに11 月からは都内最大級の屋外スケートリンク「MIDTOWN ICE RINK(ミッドタウンアイスリンク)」がオープンする予定だ。

■【グルメ】ランチにおすすめ!今こそ食べたい「愛すべきあの店のスペシャリテ」
東京ミッドタウンでは、新しい日常がスタートした今だからこそ「わざわざ食べに行きたくなる」ような旬の1皿を提案している。季節を感じられる今だけのメニューや、シェフそれぞれのシグネチャーメニューを人気店で堪能しよう。

目の前にミッドタウン・ガーデンの眺望が広がる「SILIN 火龍園」では、20年近くにわたって作られているシグネチャーメニュー「生汁龍鳳巻(プリプリ海老の特製マヨネーズソース和え)」(1本700円)を堪能しよう。心地良いテラス席も人気の「UNION SQUARE TOKYO」では、さまざまな味の組み合わせを楽しめるヘルシーな「シェフズサラダ」(1800円/S、2300円/L)を。“生産者から直接仕入れたエネルギッシュな美味しさ”を提供する「KNOCK CUCINA BUONA ITALIANA」では、甘いアイコトマトを惜しみなく使った人気ナンバーワンメニュー「小渕沢大塚さんのアイコトマトで『ポモドーロ』スパゲッティーニ」(1400円※平日はディナーのみ)をオーダーしてみよう。これらは東京ミッドタウンで人気のメニュー。いずれの店舗でも、おなかも心も満たされること間違いなしだ。

■【お土産】フード系のお土産が人気!
広報担当者によると、お土産ではフード系の「『サン・フルーツ』のフルーツや、これからの季節にぴったりな『茅乃舎(かやのや)』の鍋シリーズが人気です」とのこと。「茅乃舎」の「和風酸辣鍋のだしとつゆ」(税込594円)は、椎茸のだしを使用し、国産米黒酢のコクのある酸味と、唐辛子・豆板醤の辛味が特徴となった和風酸辣鍋のスープ。トマトやレタスなどを加えて食べるのにぴったりだ。

■【混雑状況・回り方】アート、食事、買い物を満喫
広報担当者は、「土日祝日のお昼は大変多くの方にお越しいただいております」と、混雑状況についてコメント。おすすめの回り方については「乃木坂方面から緑感じられるミッドタウン・ガーデンを通って館内へ。まずはテラスのあるレストラン(「NIRVANA New York」や「フィリップ・ミル 東京」など)でグリーンを眺めながら、ゆったりとお食事をどうぞ。食後は『21_21 DESIGN SIGHT』や『サントリー美術館』『FUJIFILM SQUARE』など文化施設やパブリックアート巡りで芸術を鑑賞し、その後は、カフェなどでひと休みしながら、館内でお買い物を楽しむのがおすすめです。この回り方ですと、所要時間は約4から5時間でしょうか」と話す。

■【料金】「サントリー美術館」や「21_21 DESIGN SIGHT」は有料
入場料は無料。「サントリー美術館」の入館料は一般当日税込1500円、前売税込1300円、大学・高校生当日税込1000円、前売税込800円。「21_21 DESIGN SIGHT」の入館料は一般税込1200円、大学生税込800円、高校生税込500円。どちらの施設も、中学生以下は無料だ(※公式サイトで要確認)。

■【アクセス】地下鉄複数路線の利用が可能
電車の場合は、都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結、東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結(※地下通路途中に階段あり。車椅子・ベビーカー利用者は都営大江戸線での来館を推奨)している。ほかには東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩3分。東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩10分。バスの場合は都営バス都01「六本木駅前」下車徒歩2分、ちぃばす「六本木七丁目」または「檜町公園」下車徒歩1分となる。駐車場は年中無休24時間営業で料金は300円/30分(※リアルタイムの混雑状況については公式サイトにて案内)。体の不自由な人用の駐車スペース「思いやり駐車場」も用意しているので、利用の際は駐車場係員に声をかけよう。

■【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】
・施設が行っている感染防止対策に理解を求めるためにポスターを館内に掲示してます。
・従業員の検温、マスク着用、手洗い、うがいを励行しています。
・一部店舗やインフォメーションなどでは、飛沫防止予防としてパーテーションを設置し、フェイスシールドを着用しています。
・エレベーターの入場を制限しています。
・飲食店舗でのテイクアウトの取り扱いを推進しています。
・飲食店舗や休憩スペースの座席数を減らし、間隔を確保する場合があります。
・コンシェルジュによる対面での相談受付は、当面の間控えています。
・ベビーカーの貸出は停止しています。
・来街時は、マスクの着用と館内各所に設置の除菌・消毒液で手指消毒をお願いします。
・施設内、店舗内では2メートル程度のソーシャル・ディスタンスの確保をお願いします。
・店舗レジなどの待ち列やエレベーター、エスカレーター利用時は、間隔をあけてご利用ください。
・トイレはハンドドライヤーを停止しています。
・接触を最小限に抑えるため、キャッシュレス決済をおすすめしています。

取材・文=平井あゆみ

<施設情報>
住所:東京都港区赤坂9-7-1 他
アクセス:【電車】地下鉄六本木駅直結または乃木坂駅から徒歩3分
時間:ショップ11:00〜20:00、 レストラン11:00〜24:00 ※店舗によって異なる。
休み:不定休
駐車場:380台。300円/30分

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※2020年9月時点の情報です。