日本一高いビル・あべのハルカスの展望台「ハルカス300」では、2020年10月31日(土)まで「Halloween in HARUKAS2020」を開催中。イベント期間中、展望台では限定ドリンクとデザートの販売や、ハルカス300のキャラクター「あべのべあ」グリーティング、ミニゲームなどを用意する。※展望台入場料が必要

■金・土・日曜は天空庭園にミニゲームが登場!「ハルカスハロウィンカーニバル」も実施
期間中の金・土・日曜は屋外空間である58階「天空庭園」にて、「ハルカスハロウィンカーニバル」を開催。目玉を模したボールをスプーンですくう「コロコロ目玉スプーンすくい!」や、魔女の帽子の的をねらう「魔女のとんがり帽子わなげ!」など、ハロウィンをモチーフにしたミニゲームが楽しめる。

各ゲームをクリアすると、あべのべあグッズやハロウィングッズなどを景品とした専用のガチャガチャを引くチャンスが!参加は3回券300円(税込)、もしくは5回券400円(税込)の購入を。

また「ハルカスハロウィンカーニバル」の開催日に小学生以下の子どもは、16階にあるハルカス300チケットカウンターで合言葉「ハルカスハロウィン」と言えば、各日先着100名にお菓子の詰め合わせとハルカスハロウィンカーニバル参加券を1枚プレゼント。家族全員で訪れよう。

■期間限定の怖かわいいフード&ドリンクをチェック
イベント期間中はハロウィンをモチーフにしたドリンクなども登場。秋らしいキャラメルパンプキンラテ650円(税込)や、ホラーテイストのおどろおどろしいタピオカ600円(税込)、不気味なクリームソーダ700円(税込)など、写真に撮りたくなるメニューも満載だ。

「ハルカスハロウィンカーニバル」の企画担当者に、イベント開催への思いを聞いてみた。

「コロナ禍だからこそ展望台からの眺望だけでなく、思い出に残る『体験』もしていただくべく、安心安全を第一にシーズンイベントや飲食イベントを企画しています。今年は特に、夏祭りや秋祭りの開催が見送られ、残念な思いをされた方もたくさんいらっしゃったことでしょう。

ハルカス300ではそのような状況下だからこそ、感染予防対策を行ったうえで夏休みに『天空夏祭り』という縁日イベントを開催し、お子様から大人の方まで多くの喜びの声をいただきました。そんな縁日イベントがハロウィンバージョンとなって再び開催となります。BGMやハロウィン装飾でハロウィンの気分を味わいながら期間限定ドリンクを片手に、思い出に残る体験をして頂ければと考えています」

イベントの中止や縮小を寂しく感じている人は、ぜひあべのハルカスの「Halloween in HARUKAS2020」でハロウィンの雰囲気を満喫してほしい。

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。