奈良県天理市で県下最大級のイルミネーションイベント「天理市光の祭典2020」が2021年1月16日(土)まで開催中。点灯時間は17時から22時まで。

歴史と自然と文化が一体となって息づく天理市で開催されるイルミネーションイベント。今年度で16回目となり、「光と音楽」という世界共通の文化を通じて、多くの市民に喜びや感動を与えている。

天理駅西側の田井庄池公園(たいのしょういけこうえん・通称:ロボット公園)が会場で、輝く約30万球のイルミネーションはフォトジェニックなスポットだ。動植物のオブジェや光のトンネルのほか、今年は公園の池にも光を生かした演出が施される。新型コロナウイルス感染症対策から毎年恒例のオープニングイベントやカップリングパーティーは行われないが、点灯式の様子は動画で配信された。

また、オープニングイベント後に行っていた大抽選会に代わり、動画による抽選イベントを実施。天理市役所、天理市商工会館にある光の祭典のチラシに付いているハガキに、田井庄池公園にあるスタンプを押し、動画内で奈良県ご当地アイドル「Le Siana」(ルシャナ)が歌う曲の中の8文字の合言葉を記入して応募すると、抽選で市内企業の協賛品による豪華賞品が当たる。

天理市を明るく彩るイルミネーションイベント「天理市光の祭典2020」に出かけよう。

■新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】
屋外
【施設・会場内の対策】
消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/マスク着用
【その他】
会場内での一方通行をお願いしております

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。