佐賀県伊万里市にあるJR伊万里駅周辺でライトアップによるイルミネーションイベント「第18回輝け!イマリフェスタ『イマリのイルミ』 」が2月28日(日)まで開催中。

JR伊万里駅前周辺が色とりどりのイルミネーションで彩られる「イマリのイルミ」は、今回で18回目を迎える伊万里市の冬の風物詩。伊万里大通りや駅通商店街の街路樹をはじめ、ハートのオブジェやメインツリー、ペデストリアンデッキなどが約14万球のLED電球で装飾され伊万里の街をきらびやかに照らし出す。

例年好評の子どもたちが描いたペットボトルをLED電球で輝かせるペットボトルイルミネーションのほか、今年は伊万里川に架かる歩行者専用橋の船屋橋がブルーにライトアップされパワーアップ。

今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、点灯式をライブ配信するなど集客イベントは行わず、代わりに新規の装飾箇所を追加している。

伊万里駅を中心に展開される「輝け!イマリフェスタ『イマリのイルミ』」で光の祭典を満喫しよう。

■新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】
屋外
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/マスク着用
【その他】
集客イベントは実施せず

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。