沖縄県南城市のおきなわワールドで2月7日(日)まで、華やかに彩られる花の祭典「琉球花めぐり」を開催中。

那覇空港から車で約30分にあるおきなわワールドは、5万4000坪(東京ドーム4個分)の広大な敷地内で、沖縄の自然と文化、歴史が体感できる県内最大級の観光テーマパーク。

「琉球花めぐり」は、冬でも温暖な気候の沖縄ならではの色鮮やかな花々を見ることができるイベント。期間中にはハイビスカス、ブーゲンビリア、ベゴニア、マリーゴールド、キンギョソウ、インパチェンスなど色とりどりの花々が咲き誇っている。

ほかにも、おきなわワールドには、30万年という気の遠くなるような自然の営みが作り上げた、国内最大級といわれる天然記念物の鍾乳洞・玉泉洞や、わくわくドッキリのハブのショーなど、見どころ満載だ。

園内でたくさんの花々が出迎えてくれる「琉球花めぐり」に出かけて、華やかに彩られたフォトスポットで思い出に残る記念写真を撮りに行こう。

■新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】
一部屋外
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/毎日就業前の検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置/ショー会場の席数制限/ソーシャルディスタンス用のサイン設置
【来館者へのお願い】
三密回避/体調不良時の来館自粛/咳エチケット/入館時の手指消毒/マスク着用/混雑時の入場制限/ソーシャルディスタンス
【その他】
「沖縄県 新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン」に準じて対応

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。