2021年4月に愛知県で開催されている、おすすめのいちご狩りを3つピックアップ。いちご狩りはもちろん、併設のカフェやこだわりの空間など、感染予防対策を行ったうえで楽しもう!

■安心とおいしさにこだわって丁寧に育てた完熟いちご
日本有数のいちご狩りハウス内環境設備を導入し、快適においしいいちごが食べられる「King Farm(キング ファーム)」(愛知県西尾市)。高設土耕栽培なので、かがまず楽にいちご狩りできるのがうれしい。60分食べ放題で、甘味と酸味のバランスが取れたいちごをゆっくり味わうことができる。練乳やハチミツなど全6種類のトッピングは無料だ。

●「King Farm いちご狩り」/ 2021年1月2日(土)〜5月31日(月)(予定) / 会場:King Farm / 住所:愛知県西尾市西浅井町坂下6-1 / 電話:070-5649-2578(いちご狩り専用) / 時間:9:30〜15:00 / 予約:要予約。King Farmアプリ内または電話予約。当日のいちご狩り希望は電話で要確認。20名以上の団体は電話受付。070-5649-2578

●新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限/手袋着用でのいちご狩り

■アメリカンなオシャレな施設と11種のトッピングが魅力
アメリカ、ポートランドの農園をイメージしたウッディな雰囲気が特徴の「フルーツループ(旧オレゴンファーム)」(愛知県常滑市)。トッピングに今シーズンから大福用の餅とあんこの2種類が増え、全部で11種類に。いろんな味でいちごが飽きずに楽しめる。看板犬ブルーノや牧草係のヤギ・ロニーも人気。

●「フルーツループ(旧オレゴンファーム) いちご狩り」/ 期間:2021年1月3日(日)〜5月中旬 / 会場:フルーツループ(旧オレゴンファーム) / 住所:愛知県常滑市榎戸午新田213 / 電話:0569-89-2613 / 時間:9:00〜16:00(最終入園15:00) / 休み:不定休 / 予約:要予約。公式サイトまたは電話で受付

●新型コロナウイルス感染症拡大防止対策
【屋内・屋外区分】一部屋外
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用

■広々としたハウスで、思う存分いちご狩りを
「ストロベリーファーム・ソービー」(愛知県知多市)は、アメリカの農園をイメージした広大なハウスが魅力のいちご狩り園。レーンを指定されないので、ハウス内の好きなところで自由にいちご狩りができる。ビッグサイズの換気扇で常時換気しているので、コロナ対策も万全。DIYのオシャレな受付の雰囲気も人気がある。

●「ストロベリーファーム・ソービー いちご狩り」/ 期間:2021年1月3日(日)〜5月中旬 / 会場:ストロベリーファーム・ソービー / 住所:愛知県知多市佐布里台2-21 / 電話:0562-56-6039 / 時間:9:00〜16:00(最終受付15:00)※なくなり次第終了 / 予約:要予約。電話または公式サイトで受付

●新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】一部屋外
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
【その他】
受付場所、直売所内に間隔を空けるためのライン、目印を設置します
感染防止対策実施をPRするステッカー(愛知県「安全・安心宣言施設」)やポスターを掲示します

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください