2021年4月に京都府で開催されている、”春”を楽しむイベントを3つピックアップ。桜をテーマにしたアートイベントや春の食材を堪能できるブッフェなど、感染予防対策を行ったうえで楽しもう!

■コロナ終息の祈りを込めたアート作品を京都で初展示
京都府京都市の元離宮二条城の「二条城×ネイキッド 二条城桜まつり2021」の夜間ライトアップイベント「NAKED FLOWERS 2021 -桜- 世界遺産・二条城」が、2021年4月11日(日)まで開催中。今回は、2020年に楽しめなかった作品に新作を加えて、ソーシャルディスタンスやアルコール除菌をアートにしながら、安心安全に、ネイキッドのアート×夜桜を楽しめる内容となっている。また2020年に、東京やシンガポールで同時発表した村松亮太郎 / NAKEDのアート作品「Breath / Bless Project」を、華道家元池坊の次期家元である池坊専好氏とコラボレーションし、京都で初展示。来場が難しいという人も、VRを使ったヴァーチャルお花見の新企画で同展を楽しめる。

●「NAKED FLOWERS 2021 -桜- 世界遺産・二条城」/ 期間:2021年3月19日(金)〜4月11日(日) / 会場:元離宮二条城 / 住所:京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541 / 電話:075-841-0096 元離宮二条城事務所(8:45〜17:00) / 時間:18:00〜22:00(最終入場21:00)

●新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】屋外
【スタッフ対策】場内スタッフの健康管理及びマスク着用を徹底
【施設・会場内の対策】総合案内所や売店でのビニールカーテンを設置/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒/マスク着用/混雑時の入場制限/ソーシャルディスタンスの確保
【その他】混雑緩和のため、 金土日は20:00以降の割引チケットを販売、京都市新型コロナあんしん追跡サービスへの登録推薦

■春の食材をテーマにしたメニューをラインナップ
春の食材を使用した華やかなラインナップでお届けするビュッフェ「HARU-IRO Buffet 〜春色〜」が、2021年4月25日(日)まで京都府京都市の京都センチュリーホテルで楽しめる。「スズキのポワレ 桜風味のグルノーブルソース」や、アスパラやたけのこを取り入れた「春野菜とココナッツミルクのグリーンカレー」など、春の訪れを目でも舌でも感じられるようなメニューがずらり。リゾットやサラダ、いちごを使用したスイーツなど、ホテルならではの絶品グルメが味わえる。

●「HARU-IRO Buffet 〜春色〜」/ 期間:2021年3月10日(水)〜4月25日(日) / 会場:京都センチュリーホテル 2F「オールデイダイニング ラジョウ」 / 住所:京都府京都市下京区東塩小路町680 / 電話:075-351-0085 レストラン総合受付(10:00〜19:00) / 時間:ランチビュッフェ11:00〜16:00(最終入店14:00※120分制)、ディナービュッフェ17:30〜21:00(最終入店19:00※120分制) / 休み:月曜、火曜(祝日の場合は開催)

●新型コロナウイルス感染症拡大防止対策
【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
【その他】宿泊利用時の健康状況に関する同意書の記入、渡航歴などの確認

■春の味覚がセットになったプラン
2021年5月16日(日)まで開催中の京都府井手町のみどり農園のいちご狩り。タケノコごはん付きの野外バーベキューがセットになったプランで、1パック分のいちごを摘み取ることができる。ハウス栽培の「あきひめ」はみずみずしい甘さが特徴。春の味覚であるタケノコといちごを存分に味わうことができる。

●「みどり農園 いちご狩り」/ 期間:2021年3月20日(土)〜5月16日(日)※いちご狩りができるようになり次第開始 / 会場:みどり農園 / 住所:京都府綴喜郡井手町多賀小払1 / 電話:0774-82-2654 / 時間:平日10:00〜16:00(最終入場14:00)、土日祝10:00〜17:00(最終入場15:00) / 休み:不定休 / 予約:要予約。電話にて受付

●新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】一部屋外
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください