2021年4月に京都府でおすすめのいちご狩り農園を3つピックアップ。4品種のいちごを味わえる農園やファミリーにうれしい設備のある農園など、感染予防対策を行ったうえで楽しもう!

■糖度の高い甘いいちごが採れる
京都府八幡市の「おさぜん農園」のいちご狩りは、高設栽培のため清潔できれいないちごを立ったまま食べることができる。炭酸ガス装置など、最新の設備を備えており、いちごは糖度が高い。ハウス内は通路にシートを敷いており、歩きやすいため、ベビーカーや車いすでもいちご狩りを楽しめる。いちごは「あきひめ」と「紅ほっぺ」の2種類。

●「おさぜん農園 いちご狩り」/ 期間:2020年11月下旬〜2021年6月中旬(予定) / 会場:おさぜん農園 / 住所:京都府八幡市内里菅井339 / 電話:075-982-6757(土日祝9:00〜15:00、平日10:00〜15:00) / 時間:平日10:00〜12:00、土日祝10:00〜15:00、金土日は17:00〜19:00もあり※時期により変動あり / 休み:不定休 / 予約:要予約。1ヶ月前から前々日までに要予約。いちごの生り具合により前日、または当日予約可(電話のみ対応)※10人以上の団体は予約不可

●新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】一部屋外
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/入場時の手指消毒/マスク着用
【その他】
予約制限や人数制限により来園人数を調整しています

■「かおりの」「紅ほっぺ」「あまおとめ」「恋みのり」が30分食べ放題
かおりの」「紅ほっぺ」「あまおとめ」「恋みのり」の4品種を栽培している、京都府宇治市のいちご農園「ベリーファーム宇治」。完全予約制のいちご狩りは30分間食べ放題で、練乳とチョコスプレーのトッピングが無料だ。

●「ベリーファーム宇治 いちご狩り」/ 期間:2020年12月末〜2021年5月末頃 / 会場:ベリーファーム宇治 / 住所:京都府宇治市槇島町幡貫143 / 電話:080-8510-1115(受付時間9:00〜14:00、シーズン中のみ)※受付時間外と休園日は携帯の電源を落としているので問い合わせ不可 / 時間:10:00〜14:00(最終受付)※日によって異なる / 休み:不定休 / 予約:要予約。公式サイトから予約。TEL受付は当日のみ。10名以上の場合は電話にて要問い合わせ

●新型コロナウイルス感染症拡大防止対策
【屋内・屋外区分】屋内
【スタッフ対策】手洗い・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共 有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時 の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
【その他】
キャンセル無料
予約制
時間制限制

■屈まずに楽しめるいちご狩り
京都府相楽郡精華町の「華やぎ観光農園」では、甘くて大粒の「あきひめ」「紅ほっぺ」を栽培している。高設栽培なので、かがまずに楽な姿勢でいちご摘み取ることができるほか、目線の高さにいちごが鈴なりに実っていて、香りとともにいちご狩りを楽しむことができる。また、ハウス内は広く車椅子やベビーカーでの入場も可能だ。

●「華やぎ観光農園 いちご狩り」/ 期間:2021年1月16日(土)〜5月下旬 / 会場:華やぎ観光農園 / 住所:京都府相楽郡精華町下狛鐘付田31 / 電話:0774-93-4811(9:00〜16:00) / 時間:10:00〜16:00(1回目10:00〜、2回目11:00〜、3回目13:30〜、4回目14:30〜、5回目15:30〜) ※直売所は9:00〜 / 休み:月曜、金曜 / 予約:要予約。※2ヶ月前から公式サイトか電話で受付開始。当日の予約は電話のみ

●新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】一部屋外
【スタッフ対策】手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】窓口等に飛沫防止パーティション設置/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
【その他】
いちごの摘み取りと飲食場所を分離しています
完全予約制です
いちご狩り一回の開催につき50名を上限としています

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください