群馬県渋川市のSTRAWBERRY FARM 陽一郎園で、いちご狩りが6月2日(水)まで楽しめる。入園料は時期によって異なり、5月6日(木)までは大人1500円、小学生1300円、幼児1100円で、5月7日(金)から6月2日(水)までは大人1100円、小学生1000円、幼児800円となっている(幼児は3歳から)。なお、いちごがなくなれば期間中でもいちご狩りは終了となる。

1960年にいちごを作り始めたSTRAWBERRY FARM 陽一郎園は、高設栽培4棟、土耕栽培5棟、育苗ハウス2棟、そのほか育苗施設を保有しているいちご園。園内には、直売所も設置されており、280グラムの1パックが300円から購入できる。

いちご狩りは、30分食べ放題となっているうえ、練乳が付いてくる。栽培されている品種は、酸味がなく甘い「あきひめ」や、酸味と糖度のバランスがいい「べにほっぺ」、完熟になると糖度が上がる「とちおとめ」など、9品種。ハウスによって品種が多少異なるため、食べたい品種があれば、電話またはSTRAWBERRY FARM 陽一郎園のTwitterアカウントから確認できる。

STRAWBERRY FARM 陽一郎園のいちご狩りで、旬のいちごを味わい尽くそう。

■新型コロナウイルス感染拡大予防対策
【屋内・屋外区分】
屋内
【スタッフ対策】
手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客
【施設・会場内の対策】
窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】
三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。