キリンビールは4月25日(火)、同社横浜工場で限定醸造されたビール「一番搾り 横浜づくり」を発売する。

神奈川県・生麦にある「キリンビール横浜工場」で限定醸造されたこのビール。通常の「一番搾り」より原料を多く使うことにより、濃い味に仕上げられたほか、アルコール分6%で飲みごたえも十分。また、初夏に向けてホップのさわやかな香りを引き立たせることで、味わい深さと飲みやすさを両立した。

■ 5月31日まで「飲み放題」プランを実施

中華街の四川料理の名店、「重慶飯店別館」は、「一番搾り 横浜づくり」が飲み放題で楽しめる。春の飲み放題プラン「さくら」(6,000円)は、豚肉のBBQソース炒め、白身魚の辛子黒豆ソース炒めなど料理8品に、「横浜づくり」・カメ出し紹興酒・麦焼酎などが120分飲み放題。4名から利用可能で要予約、5月31日(金)まで実施する。

本格的な四川料理と、飲み放題で盛り上がろう!【横浜ウォーカー編集部】