最旬のアイテムを取りそろえる200店以上のショップが並ぶ商業施設「渋谷スクランブルスクエア」。来たる2022年バレンタインに向けて、今回は、チョコレートジャーナリストの市川歩美さんを迎え、今年のバレンタイントレンドやチョコレートの楽しみ方、本施設の豊富なラインアップの中から最旬のチョコレートやバレンタインギフトについて聞いた。“チョコレートのプロ”の目から見た、プレゼントとして相手に喜ばれる、自分で買っても大満足な最新のチョコレート情報を紹介!

■環境に優しく、“自分にもうれしい”のが今年らしい「ウェルビーイングなチョコレート」
「食べる人はもちろんのこと、作る人も、すべての人がハッピーになれるチョコレートが受け入れられる時代になってきている」と市川さん。サステナブルやダイバーシティの流れはチョコレート業界にも広まっている。2022年のトレンドは、地球や環境にも優しく、自分自身にもうれしい、「ウェルビーイングなチョコレート」とのこと。

近年は、健康志向も影響し、カカオの含有率が70%以上の“ハイカカオ”が人気。数年前と比べて、ハイカカオチョコレートは進化してどんどんおいしくなっているそう。また、素材の使い方にも注目が集まり、ローストしたカカオ豆を細かく砕いた“カカオニブ”をトッピングしたチョコレート、カカオの果肉“カカオパルプ”を使用したチョコレートなどがあり、カカオを余すことなく使うようになってきた。「“カカオパルプ”を使用した飲み物やゼリー、ソルベなどはとても“フルーティ”で、全く新しいカカオの魅力に触れることができます」と市川さん。

c7h8n4o2(チョコガカリ)「エリタージュ カカオヴィネガー」
カカオを木箱で発酵させる際に出る、カカオの果汁と果肉から作ったカカオヴィネガーで、カカオを余すことなく使用してできた商品。甘酸っぱさがワインヴィネガーのような味わいで、マヨネーズや、ヨーグルト、サラダなど、さまざまな料理と合わせて楽しめる。1296円 / 通年商品 / 1階 TOKYU Foodshow EDGE

JEAN-MICHEL MORTREAU(ジャン=ミッシェル・モルトロー)「パニエ・ドゥ・ショコラ −プティ・ドゥスール−」
「小さなお菓子」を意味するショコラのカゴをイメージしたボックスに、リキュールの風味とカカオのマリアージュが楽しめるショコラを詰め合わせた。リキュールには、JEAN-MICHEL MORTREAUがこよなく愛する蒸留酒を使用。オーガニックな素材を使用したチョコレート。2268円 / 期間限定 2月3日(木)〜14日(月) / 1階 ポップアップスペース「Space 1」

THE SHOP(ザ・ショップ)「ハルチョコレート」
大分県中津市で、カカオ豆からチョコレートになるまでの全行程を一貫して行う「Bean to Bar」のクラフトチョコレート。コロンビア産、エクアドル産のカカオを使用したハイカカオの他、紅茶、珈琲、塩キャラメル、ミルクの全6種を用意。864円 / 期間限定 〜3月頃 / 8階

haishop(ハイショップ)「Divine(ディバイン)フェアトレードチョコレート」
世界中でたくさんの人に愛されているフェアトレードチョコレート。ガーナの小規模農家の協同組合「クアパ・ココ」のフェアトレードカカオ豆が使われている。90g(全12種)702円または756円、35g(全6種)378円 / 通年商品 / 14階

■コロナ疲れを払拭!?気分を上げる、華やかな“ラグジュアリーチョコレート”
「華やかな気持ちになれる“かわいい見た目”や“豪華”なラグジュアリーチョコレートが、あらためて2022年のトレンドに」と市川さん。コロナ禍で、長い間、旅行や特別な外食などを控えてきたため、その反動から華やかで元気になれるチョコレートが人気になりそう!

また、チョコレートの魅力のひとつに“手に届きやすい高級品”である点をあげる。今年は、“ひと時の幸せ”として高級ホテルやレストランのチョコレートを購入する人も増えるのではないか、とのこと。さらに、直接会わずに渡せるチョコレートやテイクアウトして家で楽しめる焼菓子は、昨年から引き続き注目される傾向にあるようだ。

c7h8n4o2(チョコガカリ)「バレンタイン ギフトボックス」
そのままポストに投函できるサイズのチョコレート用のギフトボックス。店頭で好きなチョコレートを選び、オリジナルの詰め合わせを贈ることができる。432円(包装のみ) / 渋谷スクランブルスクエア限定(数量限定) / 期間限定 2月3日(木)〜14日(月) / 1階 TOKYU Foodshow EDGE

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ「ボンボンショコラ4個入り ゴールドボックス」
ザ・ペニンシュラ東京のエグゼクティブペストリーシェフであるパスカル・シャルデラ監修のもと、ザ・ペニンシュラの人気スイーツやお茶にインスピレーションを受けたチョコレート。4種のアソートメント(マンゴーココナッツ、ロンジン茶、パッションフルーツ、ヘーゼルナッツプラリネ)をバレンタイン限定商品として用意。2281円 / 期間限定 2月3日(木)〜14日(月) / 1階 ポップアップスペース「Space 1」

資生堂パーラー「ショコラバリエ2022」
バレンタインシーズン限定のショコラを3段のボックスに。ドライフルーツを使用した「キャレショコラ(上段)」、お酒の風味が香る「ル・ショコラ(中段)」、サクッと軽やかな食感が楽しめる「ロッシェ(下段)」と、とっておきのショコラが勢ぞろい。3240円 / 期間限定 1月15日(土)〜※なくなり次第終了 / 1階 ecute EDITION

■チョコレートが何十倍もおいしくなる!ブランドが提案する“マリアージュ”に注目
チョコレートのおすすめの楽しみ方について、「チョコレートとドリンクのマリアージュ」と市川さんは話す。チョコレートに合うドリンクが見つかると、何十倍にもおいしくなり、時には感動して言葉を失うほどの組み合わせに出会うこともあるそう。マリアージュの探し方のポイントは、「日本人は、ついつい完璧を追い求めてしまいがちですが、一発で決めるというよりも洋服のコーディネートをする要領で、いろいろ試してみるのが良いと思います」とのこと。

最近は、コーヒーやお酒とのセットで販売しているチョコレートも。「各ブランドが推奨するペアリングのセットを出してくださるのは本当にありがたいです。自分で組み合わせを探すのも楽しいですが、おいしいマリアージュに早く到達するので、ビギナーには特におすすめ」と市川さんはアドバイスする。

LE CHOCOLAT ALAIN DUCASSE(ル・ショコラ・アラン・デュカス)「ボンボンショコラ3個+シャンパーニュ」
産地の味の個性を表現した「ガナッシュ・オリジン」、フレーバーとの相性を楽しめる「ガナッシュ・グルマンド」、香ばしいプラリネが詰まった「プラリネ・ア・ランシエンヌ」。3種のボンボン・ショコラとシャンパーニュのセットをル・サロンにて提供。3190円 / 通年商品 / 1階 TOKYU Foodshow EDGE

丸山珈琲「ドリップバッグ ショコラブレンド」
特別な日を彩るボンボンショコラをイメージしたブレンド。周りを覆うチョコレートと中のガナッシュの心地よいハーモニーや味わいの奥行き・複雑さを表現した。チョコレートのようなコクと甘さ、きめ細かな口当たりが楽しめる。単品 216円、5個入り1200円 / 渋谷スクランブルスクエア限定 / 期間限定 1月15日(土)〜2月14日(月)※なくなり次第終了 / 1階 ecute EDITION

■ポップアップストアの限定アイテムもチェック!
LOUIS SHERRY(ルイス・シェリー)「ルイス・シェリー チョコレート缶」
「モールド」と呼ばれる型に流し込んでつくる、モールドチョコレート。美しいパリッとしたチョコレートシェルの中には、「シシリアオレンジ」や「シーソルトキャラメル」などのとろけるガナッシュが詰まっている。2個入り1620円、12個入り4536円 / 期間限定 2月10日(木)〜14日(月) / B2階 TOKYU Foodshow EDGE ポップアップスペース「HEAD LINE」

nel CRAFT CHOCOLATE TOKYO(ネルクラフトチョコレートトーキョー)「Urban Design Collection 6個入り」
契約農家のカカオをはじめ、桃や杏、青森カシス、丹波黒豆きなこなど、日本全国の選りすぐりの素材で丁寧に仕立てたボンボンショコラの詰め合わせ。2592円 / 期間限定 2月3日(木)〜14日(月) / 1階 TOKYU Foodshow EDGE「Event Stage 1」

最後に、市川さんよりメッセージをもらった。「チョコレート専門店は格調高い気がして、入るのに気後れしてしまう方もいるかもしれませんが、渋谷スクランブルスクエアであれば、男女問わず入りやすいのもうれしいポイントです。まるで美術館のように美しく並んでいるため、さまざまなアイテムを楽しむことができ、自分好みのチョコレートと出会うことができます。そして、世界的な有名ブランドやオーセンティックなブランド、期間限定ショップでも注目すべきチョコレートがたくさんそろっています。チョコレート好きの方はもちろん、バレンタイン用のチョコレートを探している方はぜひ、訪れてみてください」

トレンドを押さえたチョコレートを選んで、大切な人にワンランク上のバレンタインギフトを贈ろう!

※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。
                   
※新型コロナウイルス(COVID−19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。