誰もが特別な思いを持っているであろう、生まれ故郷に対する“ジモト愛”を語るインタビュー連載・アイドルWalker。2022年1月に3人の新メンバーを迎え、パワーアップした今注目の男性グループ「IVVY(アイビー)」のメンバーを1人ずつ特集していきます。2人目は、新メンバーながら実力派ボーカリストとして存在感を示す・MASAKIさんが登場。出身地・広島のシンボルともいえる「路面電車」と「広島焼き」を都内で楽しみました!

■IVVYとして初めての広島公演をできてうれしかった
――ご出身は広島県の尾道だそうですね。幼少期や学生時代の思い出は?

海がすごく近いので、部活終わりにそのまま海とか行ってました。「ちょっと暑いけぇ、海に浸かって帰るか」みたいなノリで。水着とかも着ないで入って、チャリに乗って自然乾燥しながら帰ってました(笑)。

――今年の6月にはIVVYの公演で広島を訪れたようですが、いかがでしたか?

今までIVVYが広島に訪れたことがなかったとのことで、広島出身の僕が加入したことで初めて広島に来れてうれしいとメンバーに言ってもらえました。僕にとっても地元でライブができるということでうれしかったですし、地元の友達とかが来てくれて、ライブを盛り上げてくれたのがすごく印象深いですね。

■宮島は、食べ歩きもできるからオススメ!
――地元での公演は、やはり少し心持ちが違ってくるのでしょうか?

どこの公演でも100%ではあるんですけど、地元となると、いつもと違う緊張感やワクワク感があるので、心構えみたいなものは少し違った気がします。親や友達も観に来てくれてるし、地元のライブハウスにIVVYとして来れたことが感慨深かったので、すごく感動しました。昔から応援してくれてた人たちにも「広島でライブするけぇ、待っといて」と言っていたので、そういうのも思い出しながら公演できたっていうのがありましたね。

――地元の人たちは、どんな風に応援してくれていますか?

広島はもちろん、福岡や大阪にも地元の友達がいるので、各地へライブしに行ったら観に来てくれます。上京してきてる友達もいるので、たまに会うと「頑張れよ」って言ってくれますし、有線でIVVYの曲が流れたら連絡してくれたりして、本当にありがたいです。

――また広島で公演ができると良いですね。その際、広島を訪れたファンの皆さんにオススメしたい観光スポットなどはありますか?

市内でライブ前に楽しむんだったら、やっぱり宮島がオススメです!僕も毎年、年末年始に帰って友達と初詣へ行ってます。今は厳島神社の鳥居が工事中ですが、70年に1回とかの修繕みたいで、逆にレアといえばレアかも。宮島は食べ歩きもできるし、焼き牡蠣やあなご飯もすごく有名でおいしいです。

僕の故郷である尾道は、広島市内から電車で1時間半くらいかかっちゃうと思うので、2泊とかできる人には是非オススメしたいですね。6月の公演の時には「尾道行ったよ」と報告しくれるファンの方がいたりして、すごくうれしかったです!

■僕の広島弁が濃すぎて、周りが広島弁っぽくなってます(笑)
――今日は、「広島焼き」を東京で食べていただきました。広島県民にとって、やっぱり身近な食べ物なんですか?

小学生の頃とかは、毎週日曜日に家でお好み焼きを焼いて食べてました!普段は母が料理してくれるんですけど、その日だけは父親が料理担当になって、ホットプレートで焼いてくれるんです。正直、毎週日曜日ってちょっと飽きちゃうんですけど(笑)、ずっと慣れ親しんだ味だったので、今なかなか東京では食べられなくなって逆に寂しいですし、今日食べられてうれしかったです。

――広島で「お好み焼き」といえば、麺が入っているものを指すんですか?

そうですね。僕もそうとは知らず、関西に住んでいた時代に友達とお好み焼きを食べに行ったら、麺が入ってなくてめっちゃビックリしました!(笑)「これ、お好み焼きじゃなくない?」っていう話をした覚えはあります(笑)。

――カルチャーショックですね(笑)。広島弁は、今でも出ますか?

敬語で話すとそこまで出ないんですけど、メンバーと話す時もそうですし、基本ずっと広島弁です(笑)。全然抜けないどころか、逆に周りの人が広島弁っぽくなっちゃうくらい、僕の広島弁が濃いんですよ。東京に来て約5年経ちますが、ここまできたらもう直せません(笑)。

■広島は、人が温かいんです!
――簡単にマネできる広島弁はありますか?

やっぱり、「〜じゃけぇ」ですかね。「〜じゃけぇ」は接続詞なので、標準語で言う「〜〜だから、〜〜しといて」が、「〜〜じゃけぇ、〜〜しといて」になります。あとは「たいぎい」とか。「めんどくさい」って意味で、「これたいぎいけぇ、やっといて」みたいな感じで使えます。是非マネしてみてください!

東京では、広島弁が通じないことも多いですね。例えば「たわんけぇ取って」って言うと、これは「届かないから取って」という意味なんですけど、それを言われたメンバーが「え?え?」ってなっちゃったり(笑)。TAIYUとかもよく「今のどういう意味?」って聞いてくれたりするんですけど、それくらいわからないみたいです。

――IVVYの公用語が広島弁になりそうですね(笑)。最後に、広島のアピールポイントを教えてください!

まずは、自然!本当に山と海に囲まれて育ったので、東京では渋谷のスクランブルスクエアみたいな高いところから見ても、山が見えない!っていうのにびっくりしちゃいます。それに地元へ帰ると、空気もおいしいなぁって感じます。

あと、広島は人が温かいと思います。タクシーに乗った時も、運転手さんから話しかけてくれたり。メンバーも「広島は温かい人が多いね」と言ってくれたので、そのフレンドリーなところはアピールポイントなのかなって改めて感じました!