じゃがいも、イカ、黒毛和牛の祭りに、メロン・スイカが食べ放題まで…今週はグルメイベントが豊富です!夏の味覚を存分に楽しめますね〜 他にも海を舞台にした祭りや美唄の伝統と歴史を守る祭りなど、週末、道内各地で開催されるイベントを紹介します。

■ 第55回くっちゃんじゃが祭り【8/5(土)〜8/6(日)】

特産品である男爵いもの魅力を伝えるため行われる倶知安町の一大イベント。大人気の「じゃがいもジャンジャン取り」を筆頭に、「じゃが百人太鼓」、「じゃが千人踊り」、「じゃがねぶた」など迫力あるイベントも行われます。じゃが祭りの締め「じゃが納涼花火大会」も開催します!

●会場:倶知安町駅前通り ■住所:倶知安町北1条西1〜3、南1条西1〜3 ■電話:0136・56・8012 ■時間:11:00〜20:30、8/6は10:10〜20:00 ■料金:入場無料

■ カルデラの味覚まつり【8/5(土)〜8/6(日)】

イベントの目玉である、スイカやメロンなどの農産物食べ放題コーナー(数量限定・500円)は、オープン前から行列ができるほどの人気です! また、地場農産物の直売や、花火大会(8/519:50〜)も行われますよ〜

●会場:赤井川村カルデラ公園 ■住所:赤井川村赤井川74 ■電話:0135・34・6755(赤井川村商工会) ■時間:12:00〜20:00、8/6は10:00〜16:30 ■料金:入場無料

■ 2017せたな漁火まつり【8/5(土)〜8/6(日)】

地元の特産品や海鮮グルメが味わえる露店が人気。子どもも楽しめるイカの釣り堀を開催予定で、イカはその場でさばいて食べられます! 夜には盛大な花火大会もあり盛り上がりますよ〜

●会場:瀬棚港漁火公園、ヘリポート用地 ■住所:せたな町瀬棚区本町 ■電話:0137・84・6205(せたな観光協会) ■時間:14:00〜(予定) ■料金:入場無料

■ びばい歌舞裸まつり2017【8/5(土)〜8/6(日)】

美唄の夏を歌(うた)・舞(おどり)・裸(みこし)で盛り上げる美唄の一大イベント。特設ステージではバンド演奏やダンス、ご当地ヒーローショーなども開催します。会場内では美唄焼き鳥をはじめ、美唄の特産品販売も行われますよ。火災予防の啓蒙と火消しの伝統を守る美唄のキヤリ保存会による伝統の妙技「はしご乗り」に注目です!

●会場:美唄市役所前 ■住所:美唄市西3南1-1 ■電話:080・6064・7463(美唄観光物産協会事務局) ■時間:10:00〜21:00、8/6は〜18:00(予定) ■料金:入場無料

■ 第45回 いわない怒涛まつり【8/5(土)〜8/6(日)】

岩内町の夏を熱く盛り上げる「いわない怒涛まつり」。地元ならではのお店が集まる「たら福」屋台村、こども縁日広場が常設され、昨年大好評だった花火大会は今年も打ち上げを予定しています。

●会場:岩内地方文化センター周辺 ■住所:岩内町万代51-7 ■電話:0135・67・7096(岩内町企画産業課) ■時間:12:00〜22:00、8/6は10:00〜20:00 ■料金:入場無料

■ うらうす夏の味覚まつり【8/6(日)】

神内マンゴーをはじめとした浦臼町の特産品が大集合。農産物直販コーナーでは、黒毛和牛やミニトマトなど、地元の農畜産物を格安価格で販売し、浦臼産黒毛和牛の焼肉をはじめとしたさまざまな味覚を楽しめます! 祭りの締めには約600発の花火を打ち上げますよ〜

●会場:鶴沼公園 ■住所:浦臼町キナウスナイ118-306 ■電話:0125・68・2114(浦臼観光協会) ■時間:10:00〜20:30 ■料金:入場無料

■ 元和台マリンフェスティバル【8/6(日)】

子どもを対象にしたウニ、ツブ、ホタテの手づかみ体験や、迫力満点のダッタン漂流記レース、親が誘導して子どもが割る親子すいか割大会など、海を舞台とした家族参加型のプログラムが満載です。夏を存分に楽しもう!

●会場:元和台海浜公園「海のプール」 ■住所:乙部町元和 ■電話:0139・62・2311(乙部町産業課商工労働観光係)  ■時間:10:15〜15:30(予定) ■料金:小学生以上100円入場料(清掃協力金として)

「じゃがいもジャンジャン取り」は制限時間内に一生懸命ジャガイモを詰めまくるイベント! 観客参加型のイベントが沢山開催されます。週末はぜひお出かけしてみてくださいね!

【北海道ウォーカー編集部】