6月30日より、“ヘルシー&ビューティーショップ”が福岡パルコ(福岡市中央区)に続々とオープンする。本場フランスのパン作りをベースとした「ブール アンジュ」は西日本初、香ばしい羽根と溢れる肉汁の“羽根つき焼小龍包”で話題の「鼎's(ディンズ)」、本格フレンチクレープ専門店「ジェラートピケカフェ クレープリー」、豊富なプログラムを用意する「ホットヨガスタジオ ロイブ」は九州初登場だ!

■ 厳選した小麦で作るこだわりのパンを販売「BOUL’ ANGE(ブール アンジュ)」

8月オープン。ジャーナルスタンダードなどを展開する「(株)ベイクルーズ」が手がける、初のオリジナルブーランジェリーが西日本初上陸!本場フランスのパン作りをベースに、世界各地の小麦粉を厳選して使用。シーズンごとの旬素材をかけあわせ、見た目にも美しくおいしいパンを提供する。

なかでも注目は、数量限定となる2種の極上食パン。もちもち&ふんわりに焼き上げたトースト専用の山型食パン「パン ド ミ “ブール”」と、長時間熟成させた北海道産小麦“ゆめちから”を使った生食専用の角食パン「パン ド ミ “アンジュ”」は、国産小麦の魅力を最大限に引き出した逸品。ぜひ押さえておきたい。

[BOUL’ ANGE]福岡パルコ 新館1F / 7:30〜21:00

■ 台湾夜市の味も提供!「羽根つき焼小龍包 鼎's(ディンズ)」

8月10日(木)オープン。小籠包の有名店「京鼎樓(ジンディンロウ)」の新ブランドがお目見え。名物「羽根つき焼小龍包」をはじめ、台湾夜市の「わらじから揚げ丼」や「四川風マーボー丼」などボリュームたっぷりの定食メニューも並ぶ。

店名にもある「羽根つき焼小龍包」は、溢れ出る肉汁と香ばしい羽根の香りを堪能できる。“酢醤油”と“香港ラー油”で食べるのがおすすめだ!

[羽根つき焼小龍包 鼎's]福岡パルコ 本館B1F / 11:00〜23:00

■ 本格派フレンチクレープに舌鼓!「gelato pique cafe creperie(ジェラートピケカフェクレープリー)」

6月30日オープン。大人も楽しめる本格派のフレンチクレープを気軽に食べられるテイクアウトショップ。バタークレープはもちろん、軽食にも便利なクレープサレやドリンクなども提供する。

クレープには、フランス産の小麦粉で作るオリジナルのミックスフラワーと、フランス産の最高級発酵バター・エシレバターを使用。外はサクサク、中はもっちりとしたフレンチバタークレープを味わおう。

[gelato pique cafe creperie]福岡パルコ 本館1F

■ クッキーの詰め放題が気になる!?「ステラおばさんのクッキー」

7月26日(水)オープン。約100種のレシピから季節にあわせたクッキーを店内で毎日焼き上げる、アメリカンカントリーな焼き菓子専門店。アメリカでポピュラーなチョコレートチップクッキーは、チョコチップがたっぷり!

毎月9の日には880円で「クッキー詰め放題」、5の日には555円以上の購入で素敵な賞品が当たる「くじ引き」を実施。詰め放題は袋からはみ出して山盛りにしてもOKだ!

[ステラおばさんのクッキー]福岡パルコ 本館B1F

■ 目的別のプログラムで悩みを解消!「ホットヨガスタジオ ロイブ」

7月28日(金)オープン。“ダイエット”“デトックス”“歪み改善”など、女性の悩みや目的ごとに利用できるホットヨガスタジオ。セルライトを撃退する「セルトル美脚ヨガ」、心身ともにリラックスする「アロマリラックスヨガ」など20種のプログラムを体感しよう。

[ホットヨガスタジオ ロイブ]福岡パルコ 新館6F / 9:30〜22:00、土日祝8:30〜22:00 / 月曜休み

【九州ウォーカー編集部/文=廣田祐典(シーアール)】