日本のみならずアメリカ、ヨーロッパ、香港などの世界14カ国で飲まれているクラフトビールとして人気の「KAGUA(馨和)」や東京をテーマにした「Far Yeast」など独自のクラフトビールを提供しているFar Yeast Brewingが2017年7月20日(木)、渋谷2丁目に直営店「Far Yeast Tokyo 〜Craft Beer & Bao〜」をグランドオープンする。クラウドファンディングサイトMakuakeにおいて、開始3日で目標金額の3倍の支援を集めるなど今、注目の店舗である。

直営店では、クラフトビールだけではなく、ロンドンやNY、シドニーなどで人気の「BAO(包)パオ」を和食テイストにアレンジして提供する。クラフトビールと相性の良い食べ物としても日本でも人気になりそうな予感だ。昼はランチ、夜は大人が集まる酒場として利用してみてはいかがだろう。【ウォーカープラス編集部/しおグル】