観光客が訪れて楽しく、地元の人たちが毎日顔を出したくなるような、士幌の魅力と食を詰め込んだ道の駅「ピア21しほろ」が2017年4/23に移転リニューアル。畑に囲まれた農業を身近に感じられる場所でありながら、前の場所から数100メートル南に移ったことで国道241号と274号が交差する場所に位置し、さらに便利になりました。

畑の中に建つ木造りの外観は遠くからでも目を引きます。また駐車場も広くて便利です。

天井が高く広いエントランスには、椅子とテーブルがあり休憩が可能です。

ファミリースペースでは、子供を遊ばせながらくつろげます。

ではどんなショップが入っているのか、それぞれの名物メニューとあわせてご紹介します!

■ PIA21 SHOP

幅広い商品を扱うショップで、士幌町名物の「生産者還元用ポテトチップス」などの特産品はもちろんソフトクリームなどのテイクアウトメニューを販売。士幌高校の生徒が作る加工品も人気です。

移転リニューアルで新たに登場したしほろ牛カレー棒(500円)。味付きライスとカレーをしほろ牛で巻いて揚げたオリジナルメニュー。早くもテレビでも取り上げられるなど、売り切れることも多い人気メニューに。

■ CAFE KANICHI寛一

こだわりのコーヒーほか、地元企業と共同開発した士幌スタイルフライドポテトやしほろ牛ハンバーガー、各種デザートなどを販売している。

新鮮野菜がのったピザと、水出しアイス珈琲、ポテトの士幌マルゲリータのセット(1200円)。

こちらはしほろ牛ハンバーガー(680円)と士幌スタイルフライドポテト(380円)。しほろ牛100%のハンバーグと野菜がたっぷり。揚げたてポテトも絶品です。

■ にじいろ食堂

しほろ牛を一頭買いし、各部位を使ったメニューを展開。ステーキ、ハンバーグ、牛丼、カレーなど贅沢な牛肉料理が自慢のレストランです。

両サイドに窓があり、のどかな風景を眺められる穏やかな空間。

剣先ハンバーグ(1350円)。しほろ牛100%のハンバーグ、サラダ、ライス、スープが付いたお得なセット。

道の駅 ピア21しほろ ■住所:士幌町字士幌西2線134-1 ■電話:01564・5・3940 ■時間:4〜11月9:00〜18:00、12〜3月 〜17:00、にじいろ食堂11:00〜15:00(LO) ■休み:なし(にじいろ食堂は月曜)■席数:にじいろ食堂52席(禁煙)

リニューアルでますます便利に、ますます使いやすくなったピア21しほろ。十勝エリアの新名物になること、間違いなしです!

【北海道ウォーカー編集部】