全国にある大丸のなかでも初の開催となる「カレー展」が、大丸福岡天神店(福岡市中央区)の本館8階催場で7月26日(水)〜31日(月)に行われる。

■ 目玉は福岡市内外の名店カレーが日替りで楽しめるフードコート

100席用意されたフードコートには、福岡市内をメインに20店の人気カレーメニューが登場。福岡でインドカレー店の先駆けとなった「アジアンキッチン Taj」や本格派スパイシーカレーが人気の「クボカリー」ほか、フレンチの名店「デフィ ジョルジュ・マルソー」など日替りで参加するショップもある。

■ 全国各地のレトルトカレーやSAの人気カレーパンも登場

「カレー展」開催期間中、会場内には全国のご当地カレーや高級食材をたっぷり使った贅沢カレー、珍カレーなど500種以上がそろう福岡市内最大規模のレトルトカレーコーナー、カレー作りに欠かせない85種のスパイスを扱う専門店など物販コーナーが充実。「カレーパングランプリ2016」で西日本地区の揚げカレーパン部門金賞を獲得した、山田SA「あさくら麦家」のビーフカレーパン(1個260円)も購入できる。

7月30日(日)15:00〜は、グルメブロガー・万太郎とカレー大好きタレント・不動たけるのトークイベントを開催(観覧無料)。夏真っ盛りの時期に行われる、カレー好き注目の6日間をぜひ見逃しなく!【九州ウォーカー編集部/文=西田武史(シーアール)】