千里阪急ホテルではメインラウンジ「さくららうんじ」にて7月1日(土)から9月30日(土)までの期間、ふわふわの新食感スイーツ「スノーアイス」(各1300円)を販売する。

昨年好評を博した「マンゴースノーアイス」に、今年は新しく「ミックスベリー」と「抹茶」のフレーバーが仲間入り。ふわふわにスライスされ、口の中でスーッと溶けるミルク風味の濃厚なフレーバーアイスと、中に閉じ込めたプリンが織り成す口当たりの良さが楽しめる。新食感のスイーツに仕上がった。

「マンゴースノーアイス」はマンゴーの果肉とチョコフレークのハーモニーが絶妙。「ミックスベリー」はベリーのさわやかな甘酸っぱさが楽しめる。また「抹茶」は定番の味ながらも、白玉・小豆・甘栗がトッピングされ、様々な味わいが楽しめそう。

この夏はぜひ、普通のかき氷とは一味違う「スノーアイス」を味わってみては。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】