ブロード・エキスパート合同会社は、7月19日(水)から25日(火)の期間限定で「松本零士 浮世絵コレクション エキシビション」を日本橋三越本館3階ライトウェル特設会場にて開催する。

本エキシビジョンでは、数々のヒット作を生み出した漫画界の巨匠、国際的作家・松本零士先生の完全監修のもと、「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」「宇宙海賊キャプテンハーロック」でおなじみのキャラクターが、"ひろた組"のコンセプトワークのもと、和のテイストが効いた躍動感ある絵となって生まれ変わっている。伝統を引き継いだ木版技術と人間国宝が創る和紙が巧みに融合することで、今までにない日本最高峰のアート作品の展示であること間違いなし。

普段とは一味違った"和"を感じさせる絵のもとに、是非足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】