札幌のすぐ隣にある、石狩市。この石狩エリアを日本海沿いに北へ向かうルートは手軽にオーシャンビューが楽しめるドライブコースとして人気ですよね。今回はそんなルート沿いにある、おすすめの絶品地元“肉”グルメ&絶景ビュースポットを紹介していきますね!

■ 望来豚のうまさを引き出した料理が味わえる「Outdoor Café 野菜香房」

イオン石狩緑苑台店近くにあるカフェレストラン。地元のブランド豚「望来豚(もうらいとん)」をはじめ、石狩や近郊産の素材にこだわった料理がそろっています。「望来豚のスペアリブステーキ」(1480円)は、約300gもあるスペアリブを自家製フルーツビネガー醤油でジューシーに焼いた一品。ご当地の味を豪快に食べちゃってください!

■住所:石狩市緑苑台東1-2-79 ■電話:0133・77・8811 ■時間:11:00〜19:00(LO18:30)※14:00以降貸切の場合あり。要確認 ■休み:水曜 ■席数:18席(禁煙)※テラスのみ喫煙可

■ 心地よい海風に吹かれて花散策!「はまなすの丘公園」

名前の通りハマナスをはじめ、さまざまな季節の花を楽しめる散策スポットがココ。日本海と石狩川の交わる絶好のロケーションに180種におよぶ海浜植物が自生、春から秋まで花風景を堪能できるんです。ヴィジターセンターでは、石狩の特産品やハマナス関連商品などを販売。2階のテラスからは海と石狩川が一望できますよ。

■住所:石狩市浜町29-1 ■電話:0133・62・3450(はまなすの丘公園ヴィジターセンター) ■9:00〜18:00、9/1(金)〜11/3(祝)は〜17:00 ■休み:冬期休館

■ 地元グルメと日本海の絶景を堪能!「あいロード夕日の丘観光案内所」

「恋人の聖地」と呼ばれる展望台で有名な厚田公園のふもとにある観光案内所。テラスで日本海の絶景を眺めながら地元グルメも楽しめる、おすすめのスポットです。館内では、厚田産野菜、トマト・しそジュースなどの地場産品が販売されているほか、イチゴ味とミルク味のミックス「恋人のソフトクリーム」も人気ですよ。

■住所:石狩市厚田区厚田12-4 ■電話:0133・78・2000 ■時間:10:00〜18:00 ■休み:不定 ■席数:32席(禁煙)

■ 優しい甘さのどらやきが人気「ふじみや」

川下海浜公園の真向かいにある、名物どらやきが人気の和菓子店です。小豆あんたっぷりのどらやきはガラス越しに職人が焼き上げる様子を見ることができ、タイミングが合えば香ばしい焼きたてを味わえます。「手焼きどらやき」は 1個162円。店の前のベンチやドライブの車中などで、思い思いに楽しんでくださいね。また、こちらには食事処が併設されていて、地元の方をはじめ海水浴客にも親しまれていますよ。

■住所:石狩市浜益区川下120 ■電話:0133・79・2303 ■時間:9:00〜17:00 ■休み:不定

札幌市街から石狩・「ふじみや」までは、車で1時間30分ほど。行きは爽快な夏の海を、帰りは夕日に染まる景色を楽しむのもいいですね!

【北海道ウォーカー編集部】