気温が上がりジメジメしてくると食欲も減退…そんな時は、さっぱりさわやかなレモン!近年は、広島県などで収穫される瀬戸内レモンが大注目されています。そんなレモンをたっぷり使ったパフェやパンケーキなどのスイーツをご紹介!暑い毎日も、レモンを食べて乗り切りましょう!<※情報は関西ウォーカー(2017年6月20日発売号)より>

■ 爽快なレモンのグラニテが入っているのは今だけ!

「かき氷専門店&スイーツ えびす」は、自家製フルーツ酢のシロップや果実たっぷりのかき氷で人気。注目は、はちみつレモンクリーム。通常はオレンジグラニテを使うが、6月23日(金)からレモンのグラニテにチェンジ!期間限定の味を狙おう。

「はちみつレモンクリーム」(1058円)。濃厚な甘さのレモングラニテを入れた氷の上に、レモンクリーム、マンゴーとイチゴのソースを。はちみつレモンシロップも添えて。<販売期間:6月23日(金)〜7月末ごろまで>

駅前からすぐの好立地。階段を上がって2階へ。カウンター席のみ。窓側には電源もある。

「氷の卸店が提供するかき氷を堪能して。果物使いも豊富で美容にもいいですよ。レモンジンジャーかき氷も試作中です」と、店主の中村 穫さん。

■かき氷専門店&スイーツ えびす<住所:大阪市福島区福島7-5-2 福島大伸ビル2F 電話:06-6451-5151 時間:11:30〜17:30(LO) ※7月より延長予定 休み:火水木 席数:12席 交通:JR福島駅よりすぐ>

■ レモンのプリンが絶品!ほろ苦く甘酸っぱい乙女系

「家傳京飴 祇園小石」の「恋する檸檬の抹茶パフェ」は、「山政小山園」のほろ苦い抹茶とレモンプリンの上品さが格別。添えのソースも注目で、上が果汁のみ、下は皮まで煮詰めた甘いレモンミツの2層仕立て。甘酸っぱさも自由自在だ。

「恋する檸檬の抹茶パフェ」(1180円)。レモンプリンの下にお濃茶アイス、わらび餅のような抹茶餅風ゼリー、アンズなどを重ね、底にレモンゼリーと抹茶ミツで初恋を表現。<販売期間:通年>

八坂神社のすぐ近く。夏季は行列必至。喫茶は1階奥と2階(写真)。パフェは両方で味わえる。

「レモンのプリンは瀬戸内産レモン果汁をたっぷり使った自信作。香りのよさを大切に、職人が丁寧に作っています」と、スタッフの大住起代さん。

■家傳京飴 祇園小石<住所:京都市東山区祇園町北側286-2 電話:075-531ー0331 時間:10:30〜19:00(LO18:00) 休み:不定休 席数:50席 交通:京阪祇園四条駅より徒歩4分>

■ レモン味のアイスバー入り!大人の絶品シトラスソーダ

「dieci cafe」は、自家製柑橘シロップソーダに、お菓子研究家の福田里香さんのレシピで作るアイスキャンディ「mikaned」を入れたドリンク。キレのよい炭酸とほろ苦い風味が絶妙!

「フルーツ アイス ポップソーダ」(750円)。関西ではあまり取扱のない「mikaned」。ソーダに合わせるのはレモンやキンカンなど果肉がゴロゴロ入った“シトラスミックスレモネード”。<販売期間:6月21日(水)〜アイスバーがなくなり次第終了>

国内外の作家作品を販売する雑貨店「dieci」の2階。北欧のデザイナーが手がけた壁紙がアクセント。

■dieci cafe<住所:大阪市北区天神橋1-1-11 天一ビル2F 電話:06-6882-7828 時間:12:00〜19:00 休み:火曜 席数:24席 交通:地下鉄天満橋駅より徒歩8分>

■ 農家直送の瀬戸内レモンをマスカルポーネに合わせて

「OVER THE CENTURY」は、2月にオープンした話題のライフスタイルショップ。店内のカフェに広島から届く無農薬レモンを使ったクレープが登場。ジャムやハチミツ漬けもすべて自家製。

「レモンクレープ」(702円)。レモンジャムと相性のいいマスカルポーネチーズのクリームをモチモチの生地で巻いて。ハチミツで甘味、グラノーラで食感をプラス。<販売期間:7月末ごろまで>

雑貨やアパレル、花や植物も販売。カフェにはコーヒーやパンも。風が心地よいテラス席もおすすめ。

■OVER THE CENTURY<住所:大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪ショップ&レストラン北館1F 電話:06-6292-5288 時間:10:00〜20:30(LO、ドリンク21:00) 休み:不定休 席数:40席 交通:JR大阪駅より徒歩5分>

■ 甘酸っぱいレモンクリームととろとろの甘いハチミツ!

人気のハワイアンカフェ「ホノルルコーヒー 道頓堀店」にレモンクリームパンケーキが登場。甘酸っぱいレモンとさわやかなレモンクリームに、ハチミツをたっぷりトッピングした期間限定。

「レモンクリームパンケーキ」(1000円)。ほのかな酸味のレモンクリームがハチミツと相性抜群。パンケーキは3枚重ねでボリュームも満点!<販売期間:8月末まで>

道頓堀川沿い。店奥の窓辺席からは、川を行き交う観光船も見える。

■ホノルルコーヒー 道頓堀店<住所:大阪市中央区道頓堀1-6-15 ドウトンビル1F 電話:06-6212-3030 時間:8:00〜23:00 休み:なし 席数:84席 交通:地下鉄なんば駅より徒歩2分>【関西ウォーカー編集部】