パワースポットの多い北海道の東、阿寒・摩周エリア。ドライブで訪れた際にちょっと休憩したり立ち寄りたいスポット、ご紹介します。もちろんご当地ならではの名物商品もありますよ!

■ 摩周湖レストハウス

摩周湖を正面に望める第一展望台のすぐ下にあるレストハウス。摩周湖のお土産なら何でも揃っているスポットで、地元産のお土産やテイクアウトグルメなど、品揃えの数は実に1万点を超えます。地元摩周産のそば粉を使った「摩周そば」(750円)もおすすめ。

カムイッシュの湯(150円)。バスタブに入れると摩周湖の青い湖面のような青い湯を楽しめる入浴剤です

摩周ブルーソフト(300円)。摩周湖の湖面をイメージして作られた、涼しげな青いソフトクリーム

■住所:弟子屈町弟子屈原野 ■電話:015・482・1530 ■時間:8:00〜18:00、10/26〜4/25は〜17:00 ■休み:なし

■ 森のホール

JR川湯温泉駅を出るとすぐ目の前にある小さなカフェ。小麦粉、卵、バター、生クリームなど、地元産の安心できるおいしい素材を使った手作り料理&スイーツが楽しめます。道産野菜にこだわった軽食やランチメニュー、手作りケーキが人気。ケーキや焼きドーナツなどはテイクアウトもOKです。

焼きドーナツ各種(1個160円〜)。地元産の素材を厳選して作られる素朴な味わいの焼きドーナツが人気です

■住所:弟子屈町川湯駅前2-1-2 ■電話:015・483・2906 ■時間:9:30〜18:00 ■休み:火、第2・4月 ■席数:30席(禁煙)

■ 屈斜路湖 鶴雅オーベルジュ SORA

屈斜路湖の西にある、宿泊施設を備えたログハウスのオーベルジュ。メニューには近隣の契約農場から仕入れた新鮮な旬の野菜やフルーツ、オホーツクから届く魚介などの食材をメインに使用。ジャンルは野菜を中心とした創作系フレンチで、親しみやすい料理がそろいます。

ランチコース「ニタイ」(3240円)

本格的なログハウスの木肌を生かしたインテリア

宿泊設備も完備(1室2名利用で1名2万9160円〜)

芝生広場にはテラス席も用意されています

■住所:弟子屈町屈斜路269 ■電話:015・484・2538 ■時間:11:00〜15:00(LO14:00)、18:00〜22:00(LO20:00・ディナーは完全予約制) ■休み:11〜4月下旬 ■席数:32席(禁煙)

お土産を買うもよし、ゆっくり泊まるもよし。一帯には温泉もあります。北海道の奥地・阿寒・摩周エリアにぜひ足を伸ばしてください!

【北海道ウォーカー編集部】