■ 疫神社夏祭り今福花火大会/7月29日(土)

長崎県松浦市で開かれる大会で、防波堤からスターマインなど連発花火が打ち上げられる。また、祭りでは国指定重要無形文化財「平戸神楽」や太鼓などが披露される。模擬店も出店されるので、のんびり花火を満喫しよう。

[疫神社夏祭り今福花火大会] 長崎県松浦市・今福町浦免今福港堤防〜疫神社周辺 / 打ち上げ数 1200発 / 7月29日(土) / 20:45〜 / 小雨決行※荒天時は7月30日(日)に延期

■ 2017ながさきみなとまつり/7月29日(土)・30日(日)

長崎の海と港に集い、経済・文化の振興発展を願う祭り。2日間で合計1万発の花火を打ち上げ予定となっている。プログラムの中では特に、7月29日(土)の音楽と連動した花火が見逃せない。また、稲佐山や風頭公園などの高台から、世界新三大夜景に認定された夜景と花火のダブル観賞もおすすめだ。長崎ペーロン選手権大会も同日開催のため、会場一帯が終日にぎわう。

[2017ながさきみなとまつり] 長崎県長崎市・長崎港、長崎水辺の森公園 / 打ち上げ数 1万発(予定、2日間合計) / 7月29日(土)・30日(日) / 20:30〜(予定) / 7月29日(土)が荒天時は30日(日)のみ開催。30日(日)が荒天時は中止(延期なし)

■ おおむら夏越花火大会/8月1日(火)

長崎県大村市の大村湾に浮かぶ臼島を背に、2尺玉などが打ち上げられる。短時間に連続して上げられるのが特徴だ。海面に映る花火と夜空を飾る花火を同時に楽しもう。

[おおむら夏越花火大会] 長崎県大村市・ボートレース大村沖 / 打ち上げ数 3000発 / 8月1日(火) / 航空機最終便発着後に打ち上げ / 荒天時は8月4日(金)に延期※開催情報は当日12:00以降、主催者確認が取れ次第更新予定

【九州ウォーカー編集部】