名古屋市をはじめ愛知県の各所で開催されている「世界コスプレサミット2017」。今年は34の国・地域から代表のコスプレイヤーが集結し、期間中に行われるさまざまなコスプレイベントに参加する。そんななか2017年8月2日(火)に、海外のコスプレイヤーが愛知県の大村秀章知事を表敬訪問した。

■ 今年は「銀魂」の土方十四郎のコスプレ姿を披露

世界コスプレサミットで行われる表敬訪問は、愛知県の大村秀章知事と名古屋市の河村たかし市長がコスプレ姿で代表コスプレイヤーを出迎えることで、SNSを中心に注意されている。そんな大村知事は、この夏に実写映画化もされた人気マンガ「銀魂」に登場する土方十四郎に扮し、代表コスプレイヤーたちを出迎えた。

■ 過去に話題となった大村愛知県知事のコスプレラインナップ!

表敬訪問でさまざまなコスプレ姿を披露する愛知県の大村知事。2013年は「ドラゴンボール」の「孫悟空」に扮し、各国の代表コスプレイヤーたちと「かめはめ波」のポーズで記念写真を撮影したのが印象的だった。

2014年の表敬訪問では、人気アニメ「名探偵コナン」の「江戸川コナン」のコスプレ、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開となった2015年は「ジェダイの騎士」のコスプレを披露。そして2016年は日本で長年愛されるアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の「鬼太郎」に扮した姿で登場した。

海外のコスプレイヤーたちはこの後、8月3日(木)に行われるコスプレイベント「明治村COSPLAY2017」に参加。そして5日(土)・6日(日)に開催する“コスプレ世界一”の座をかけた「世界コスプレチャンピオンシップ2017」に出場する。大村知事から激励を受け取った代表コスプレイヤーのパフォーマンスに注目したい!【東海ウォーカー/淺野倫孝】