「京都特別親善大使」を務める、森見登美彦原作のアニメ「有頂天家族」が、8月16日(水)に行われる伝統行事「京都五山送り火」の告知ポスターに起用され、8月上旬より京都市内各所で掲出される。作品中にたびたび登場する、五山の送り火の情景が描かれ世界観が活かされたポスターとなっている。

この五山の送り火の期間を含む夏休みに合わせて、4月よりスタートし好評の「有頂天家族 京巡りスタンプラリー」の夏休み特別版の開催が決定!8月4日(金)より開催されるこの夏休み特別版は、新たに「有頂天家族2」ゆかりの3ヶ所のポイント「京都市動物園」、「鞍馬寺」、「狸谷山不動院」を巡るものだ。キャラクタースタンディとオリジナルキャラクタースタンプが設置され、3ヶ所全てのスタンプを集めると「限定ポストカード」がもらえる。京都市動物園の「ホンドタヌキ」の檻前には、特製コラボ看板も設置されるので、ぜひ可愛い「本物」のタヌキ達に会いに行ってみよう!

従来の「有頂天家族 京巡りスタンプラリー」も、9月18日(祝)まで開催されているので、合わせて8か所のポイントを巡ってみよう。スタンプ5個を集めると「限定クリアファイル」を、また南禅寺と叡山電車 鞍馬駅の2か所のスタンプを集めると「限定缶バッジ」がもらえる。ラリーシートを見せると割引や特典がもらえる「スタンプラリーサポート店」も同エリア内で展開されているので、京都観光に利用してみよう。

また同スタンプラリー期間中の、9月16日(土)・17日(日)に開催される「京都国際マンガ・アニメフェア2017(京まふ)」に、今年も「有頂天家族2」のブース出展が決定している。グッズの販売や、京都特別親善大使に関連する展示などが行われるので、あわせて訪れてみてはいかが?【関西ウォーカー編集部/千束】