株式会社ファイブグループが運営する飲食店「酒呑んで飯食って蛙之介」野毛店が8月8日(火)にオープンする。それを記念して8月13日(日)までの期間限定で、飲み物メニューが全品税抜99円で楽しめるイベントが開催される。また、オープンから8月10日(木)までの3日間限定で、野菜に豚バラ肉を巻いた「巻き串」が1人1本プレゼントされる。

「酒呑んで飯食って蛙之介」では、海鮮から串焼きまで豊富なメニューをリーズナブルに楽しむことができる。人気名物メニューを紹介しよう。

■ 生本マグロ(限定10食)

「酒呑んで飯食って蛙之介」の目玉商品。ぶ厚くカットした本マグロはしっかりと脂が乗っていて食べごたえ抜群。1日限定10食のため、早めに注文をするのがオススメ。

■ こだわりの巻き串

薄さ1.2mmに切った豚バラで野菜を巻いた「巻き串」。850度で一気に焼き上げるのでお肉にはしっかり火が通っているが、野菜はフレッシュさが感じられる仕上がりだ。また日替わりの串もあり、毎回違った「巻き串」を楽しめる。

■ 肉豆腐

自慢の大鍋でじっくり煮込んだ肉豆腐は味がしっかりと染み込んでいる。また、豆腐の下に敷いた牛すじもとろとろになるまで煮込んであり、なめらかな豆腐とマッチする一品だ。プラス100円でしらたき、プラス50円で生卵などのトッピングをすることもできる。

■ 之介ソース焼きそば

特製の中太平打ち麺にしっかりとソースが絡みついた、飲み会の〆にオススメの一品。仕上げに魚粉をかけ、魚の旨味もしっかりと感じられる一品に仕上がっている。また、プラス50円で目玉焼きを追加して黄身と絡めるとまろやかな風味とコクを感じられる。

飲み物や食事をお得に楽しめるこの機会に、ぜひ足を運んで自慢の料理を楽しんでみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】