株式会社ネイキッドは、8月8日(火)の世界猫の日に合わせて、東京ドームシティGallery AaMoにて開催中の「TOKYOARTCITY by NAKED」にて「おもてにゃし 酒場の癒やしにゃんこたち」(セブン&アイ出版)に登場している実在する猫をアート化して出現させる。

東京ドームシティギャラリーアーモにて開催中の「TOKYO ART CITY by NAKED」は、”東京”のあらゆるランドマークやそこに生きる多様な人の営みが集積して形成される“都市”を題材にプロジェクションマッピングと巨大模型で演出している。730平方メートルの広さを誇る会場全体が最新テクノロジーによる光と映像の演出によって多彩に彩られ、ひとつのアート空間となる。

本企画は都市の中で生きる「猫」に着目し、人々に人気な猫をピックアップ。人々の思惑など気にもとめずに自由に生きる猫の営みを東京の一部として表現している。

この夏、さらに魅力的になったアート空間を訪れてみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/小倉実咲】