JR大阪駅すぐの商業施設「エキマルシェ大阪」に、関西初出店となるパイ専門店「パイフェイス エキマルシェ大阪ショップ」が8月30日(水)にオープンする。

シドニーで誕生した「パイフェイス」は、ミートパイとコーヒーを中心としたパイの専門店。オーストラリアのほか、ニュージーランドや東南アジアで約48店舗展開している。

エキマルシェ大阪ショップは国内で4店舗目(2017年3月時点)。テイクアウトや、カフェとしての利用、さらに大阪土産としても、パイフェイスを通じてパイの新しい文化を提案する。

同店では、本場オーストラリアの店舗でも人気の高いミートパイ「クラシックミンスビーフ」を含む総菜パイや、日本人にもなじみのある味わいの素材を取り入れたオリジナルのスイーツパイを販売する。

仕事帰りやショッピングの合間におしゃれなパイとコーヒーを味わおう!【関西ウォーカー編集部/武内咲樹】