名古屋みやげの定番である「ゆかり」を手掛ける坂角総本舗。実は、坂角総本舖にはゆかり以外の隠れた銘品もある。その名も「坂角三代目せんべい 五宝」。2016年6月に登場し、知名度こそはゆかりに及ばずとも、坂角の商品へのこだわりが惜しみ無く注がれている。

■ 5種の海鮮の旨味をせんべいに凝縮した「坂角三代目せんべい 五宝」

「坂角三代目せんべい 五宝」(8枚入り777円〜)の魅力はなんと言っても使われている素材の贅沢さだ。せんべい一枚の中に、天然海老、国産するめいか、国産甘海老、国産帆立、国産桜海老の旨味を凝縮。「えび寄せ揚げ」は天然海老の旨味を味わい深く際立たせ、「いか寄せ揚げ」はするめいかの濃厚な味わいをまろやかに引き立てる。国産の米油で揚げた軽やかな食感と5種類の海鮮の濃厚な味わいは絶品!こだわり詰まったゆかりの贅沢せんべいを味わってみよう。【東海ウォーカー/吉川明里】