すき家が、戸板女子短期大学と共同開発し、SNSにポストしたくなるようなフォトジェニックな牛丼、「夏だ!トコナッツ丼」を限定販売する。8月19日(土)の戸板女子短期大学オープンキャンパスにて先着300人がゲットできる。また、 8月20日(日)に開催される神宮外苑花火大会に出店する、すき家キッチンカー横のすき家ブースでも限定200食で販売される。

「夏だ!トコナッツ丼」は、ミックスナッツと色とりどりの野菜を使った、 見た目が鮮やかなナッツサラダ牛丼。 マヨネーズ、 カレーパウダー、ポン酢で和えたスパイシーなミックスナッツは、たまらなく美味しい!フタを開けるとカレーの香りが漂い、食欲をそそる。ナッツの歯ごたえとサラダのシャキシャキ感、そして、すき家の牛丼のお肉の柔らかさのバランスが最高だ。

すき家が今まで培ってきた商品開発に関するノウハウに、食物栄養科に通う女子学生の新たな目線を取り入れることで、牛丼の新たな魅力を発見した今回の商品。おしゃれで美味しい、すき家と女子学生がコラボした「夏だ!トコナッツ丼」。カラフルでインスタ映えも間違いなし!この機会にぜひ一度試してみては。【ウォーカープラス/藤井】