「MUC COFFEE ROASTERS うつぼ公園店」は、1932(昭和7)年創業の「MUC上島珈琲貿易」が、新たなカフェスタイルを提案した店。世界中から厳選したコーヒーは店内で焙煎し、つねに新鮮な状態で一杯ずつ丁寧に抽出。ユニークな風味が際立つスペシャルティコーヒーが気軽に味わえると、早くも評判の一軒だ。

■ 豆の鮮度にとことんこだわったえりすぐりのコーヒーを満喫

スタイリッシュな店内はライブ感あふれるオープンキッチン。コーヒーをハンドドリップする様子も間近に見られる。

「焼リンゴのフレンチトースト」(1080円)。熱々のトーストにアイスとリンゴ1個をのせた、ボリューム感が人気。

「海老とアボカドのフレンチトースト」(880円)。ランチはスープ付き。「シングルオリジンコーヒー」(460円)などセットのドリンクは150円引き。

コーヒーはシングルオリジン3種、ブレンド2種の5種から選べ、銘柄は随時入れ替わる。

厳選されたスペシャルティコーヒー豆は店の中央に設置された焙煎機で焙煎。48時間の熟成後、1週間以内の新鮮な豆だけを使うことで、個性的な風味とクリアな味わいが際立ちます。

量り売りの豆はテトラパックのパッケージもおしゃれ。

【こだわりをCHECK】豆の販売:TODAY’S COFFEE BEANS(100g500円〜)など5種 マシン:イタリア・ディビエム製 抽出方法:ペーパードリップ、エスプレッソ

広々としたソファー席は家族連れにも好評。

無添加ジュースやビールも販売。

全面ガラス張りの店構えが目をひく。

「ゆったりくつろげる開放感たっぷりの空間で、厳選されたスペシャルティコーヒーのフレッシュな味わいをお楽しみください!」と、店長の竹内康哲さん。

■CAFE DATA/席数:64席(カウンター22席、テーブル42席) ドリンク:「MCRブレンド(レギュラー)」(390円)など約40種 フード:「ローストビーフのフレンチトースト」(1080円)など3種 スイーツ:「マックリング」(600円)など6種 たばこ:禁煙

■MUC COFFEE ROASTERS うつぼ公園店<住所:大阪市西区靱本町1-20-13 なにわ筋ビル1F 電話:06-4963-0003 時間:7:00〜21:00(LO20:30)、土日8:00〜20:00(LO19:30)、ランチタイム11:30〜14:00 休み:なし 駐車場:なし 交通:地下鉄阿波座駅、本町駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】