艶やかなドラァグクイーンとワイワイ騒げる、二丁目デビューにぴったりの一軒をご紹介。基礎知識、そしてゲイバーのお作法を予習して、いざ二丁目へ繰り出そう!

■ 3人のドラァグクイーンがにぎやかにお出迎え

初心者同士で訪れるなら、ドラァグクイーンがにぎやかに迎えてくれる観光バー「marohige」がオススメ。ここでは、バビ江ノビッチ(中)、イズミ・セクシー(右)、バンザイきょう子(左)のドラァグクイーンほか、4人のスタッフが夜な夜なもてなしてくれる。

「うちのお客さんはノンケ、ゲイ、レズビアン、ニューハーフ、おなべ…、とセクシャリティが入り乱れているの。女子会の二次会で来られる方も多いから、二丁目初心者も安心していらしてくださいね」とイズミさん。料金は、チャージも含んだ最初のドリンク1杯が3000円。2杯目からは1杯800円。「とりあえずショットでカクテルを頼んでもいいし、たくさん飲むならトライアングルや吉四六といった焼酎のボトルを入れると断然お得ね」

7年前の開店時からそろってお客さんをお迎えしている3人は息もピッタリ。ゴージャスな衣装と見事なコンビネーションで、エンターテイナーぶりを披露している。

■ 一問一答!人生お悩み相談室。

酸いも甘いも知り尽くし、吸い尽くしたドラァグクイーンのお3方に、迷える子羊3人が本気の悩みをぶつけてみた!

■ <1>自分に自信がない女の子でも、ステキな彼氏を作るには?

「とにかくバッターボックスに立ち続けること。待っているだけじゃダメ。試合をこなし続けることよ!」(イズミ・セクシーさん)

■ <2>母親になった子とそうでない私、仲良くする秘訣は?

「ない!!続きはmarohige で」(バビ江ノビッチさん)

■ <3>いつもいじられ役。頼りがいある男になるには?

「頼りなくてよくなーい?私は頼りない男の方が断然好きだから?」(バンザイきょう子さん)

今回お悩み相談にのってくれた3人の課外活動にも注目!「ハイレグに恋して」というユニット名で各地で行われるイベントに出演したりもしているお3方。Perfumeのダンスの完コピぶりは、本家も認めるほどの完成度だ。【東京ウォーカー】(東京ウォーカー・編集部)