福岡の中心部・天神エリアのパン屋さんは、パリやドイツ、ニューヨーク、国産小麦パン、ベーグルなど、スタイルや種類も充実しているのはさすが!西鉄福岡(天神)駅、地下鉄天神駅から近いので、通勤やショッピングの際に立ち寄ってみよう。

■ ニューヨークの定番&福岡の限定パンが全70種類「THE CITY BAKERY」

「THE CITY BAKERY」はNY発のスタイリッシュなベーカリーで、九州にはココだけ。現地でも定番の「プレッツェルクロワッサン」(310円)、スコーン、ビスケット類に加え福岡限定のパンなどもそろい、全70種類のパンのなかで、約20種類ほどは福岡店オリジナルの商品展開だ。

ハンバーガー、パスタなどを出すレストランも併設し、気軽に楽しめるカフェメニューも充実。好きなパンに、フライドポテト、ジェラート、ドリンクなどを自由に組み合わせられるセット(+¥500〜)もあるので、ランチにもおすすめ。

[THE CITY BAKERY]福岡県福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザB2 / 092-738-2220 / ベーカリー10:00〜22:00、レストラン11:00〜22:00(LO21:00) / 休みはソラリアプラザに準ずる

■ パリのブーランジェリーに行ったみたい!西鉄グランドホテル「LE PETIT PALAIS」

福岡市中央区の天神西通りの入口、パリの町並みを彷彿とさせる建物の一角。西鉄グランドホテル1階の「LE PETIT PALAIS(ル プティパレ)」は老舗ホテルのパンが気軽に買えるブーランジェリーだ。

並ぶのはクラシックな製パンの技術を土台に、フレンチやスイーツなどそれぞれの得意分野を結集させたホテルならではのパン。ブイヨンから作る伝統のビーフカレーを使ったカレーパン、創業以来受け継がれる伝統のローストビーフを贅沢に作りたてで味わえるサンド、そのどれもが計算し尽くされた一つの料理のよう。毎月パンやスイーツの新作が登場するのも楽しみ!

また、手みやげとして喜ばれるギフトも充実。パンのお供にピッタリな国産素材にこだわったコンフィチュールもチェックしておきたい逸品だ。

[LE PETIT PALAIS]福岡県福岡市中央区大名2-6-60 西鉄グランドホテル1F / 092-781-0406 / 11:00〜21:00 / 無休

■ もちもち食感の和風ベーグルが狙い目「BAGEL3214」

「BAGEL3214(ベーグル サンニーイチヨン)」の、添加物を一切使わず、長時間かけてじっくり発酵した酵母から生まれるベーグルは、もっちりとした食感が特徴だ。どの素材とも相性がよく、なかでも野菜やあんなど「和」の味を引き立ててくれるという。ほか、イーストで作るベーグルなど約30種類の商品が店頭に並ぶ。持ち帰り後はレンジかトースターで温めると、できたての味が楽しめる。

[BAGEL3214]福岡県福岡市中央区舞鶴3-2-14 / 092-406-7077 / 9:00〜17:00※売切れ次第終了(予約・取り置き可) / 土曜・日曜・祝日休み

■ 激売れ“明太フランス”をゲットせよ!「Full Full天神パン工房」

福岡市東区の“国産小麦パン”の草分け的存在「フルフル」の天神店。押さえておきたいのは、本店で1日1200本を売り上げた激売れメニュー「明太フランス」(380円)だ。粒感のある明太子クリームが、もちもちのバゲットにぎっしり詰まっている。

約15種類のパンが並び、サンドイッチや食事系のパンが充実しているのも特徴だ。店内の陳列棚と厨房との距離が近く、焼き上がる様子が見られ、香りまで間近に感じるライブ感も楽しみの一つ。昼過ぎになくなることもあるので、早めの来店がおすすめだ。

[Full Full天神パン工房]福岡県福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル1F / 092-726-2655 / 10:00〜20:00 / 火曜休み

■ ドイツ生まれの本格派ライ麦パンが食べたくなったらココ!「BROT LAND」

「BROT LAND」(ブロートラント)はハード系あり、スイーツ系あり、サンドイッチありと、約60種類のパンが豊富にそろう。

なかでも、イチオシは自家製のサワー種で作るライ麦を使った約7種類のパンだ。100%ライ麦だけで作るシュバルツブロート(340円)など、ライ麦の配合率を変えることで風味や食感に違いを出している。食物繊維が豊富なので、健康志向の人にもおすすめだ。

[BROT LAND]福岡県福岡市中央区今泉1-2-30 天神プレイスWEST棟1F / 092-406-2422 / 7:30〜19:00、祝日8:30〜18:00 / 日曜休み(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)