夜にいちご狩りを楽しむロマンチックなプランを紹介。SNSで話題の連なる鳥居、幻の豚肉が味わえる予約必須の名店など、この冬に訪れるべき福岡・うきはエリアのスポットを網羅!

■ SNSで話題のフォトジェニックな社「浮羽稲荷神社」

筑後平野に向かい91基の鳥居が連なる絶景名所。御祭神は伏見稲荷大社、松尾大社、太宰府天満宮で、商売繁盛など多くのご利益で知られる。

[浮羽稲荷神社]福岡県うきは市浮羽町流川1513-9 / 0943-77-5611(うきは市観光協会) / 終日開放

■ 豚肉の概念を覆す旨さ! 衝撃の東京X「吉井十八」

海外からの来客も多い名店。それは関東で数軒、九州では唯一の幻の豚「東京X」を扱っているから。夜はしゃぶしゃぶコース(2人前〜)に単品でトンカツを付けるのが◎。

[吉井十八(ヨシイトウハチ)]福岡県うきは市吉井町福益102-5 / 0943-75-4738(要予約) / 12:00〜22:00(LO21:00) / 水曜休み(祝日の場合営業) / 50席

■ 昼とは雰囲気がガラリ!しっとり大人ないちご狩り「よかもんいちご」

農園主は30歳と若いだけにユニークな企画を実施。なかでも土曜夜限定で行う「ストロベリーナイト」はライトアップされたハウス内でいちご狩りが楽しめる若者に人気のイベント。予約は必須だ。

[いちご狩りデータ]料金 中学生以上1900円(時間無制限食べ放題) / 期間 〜5月中旬 / 品種 11種類 / 高設栽培(一部の場合あり) / 予約必須

[よかもんいちご]福岡県うきは市浮羽町三春2495-2 / 090-9790-0742 / 10:00〜13:00、土・日曜・祝日〜15:00、ストロベリーナイト土曜19:00〜20:00 / 月・金曜休み

■ 夜空を見ながらゆったり入浴「筑後川温泉 清乃屋」

60年以上の歴史を有する老舗旅館に18年10月、屋上貸切り露天が完成。立寄り利用も可能で、すぐそばを流れる筑後川と夜空を望む開放感が魅力だ。

[筑後川温泉 清乃屋]福岡県うきは市浮羽町古川1099-3 / 0943-77-2188 / 立寄り湯10:00〜21:00 / 不定休 / 大浴場大人500円、屋上貸切り露天1室50分3000円 

■ スイーツ自慢のカフェを併設「うきは果樹の村 やまんどん」

[いちご狩りデータ]料金 中学生以上1800円(30分食べ放題) / 期間 〜5月中旬 / 品種 5種類 / 高設栽培(一部の場合あり)

[うきは果樹の村 やまんどん]福岡県うきは市浮羽町山北2212-7 / 0943-77-4174 / 10:00〜12:00(予約優先)、13:00〜17:00(最終受付16:30) / 月・水・金曜休み、カフェは水曜のみ休み(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)