平城宮跡歴史公園は、特別史跡に指定された「平城宮跡」の保存を目的とする公園。甲子園球場約30個分の広大な園内のなかでも評判なのが、昨年できた「朱雀門ひろば」。豪華な復原遣唐使船に乗れたり、地元食材が味わえるレストランが備わるなど、楽しみがたくさん。<※情報は関西ウォーカー(2019年3月26日発売号)より>

■ 「朱雀門ひろば」で遣唐使船に乗る!

出土品や資料展示をする「平城宮いざない館」や食事も楽しめる「天平うまし館」など、5つの館と芝生広場、遣唐使船が集合する人気エリアが園内にオープン。

無料で乗船できるのも魅力。

デッキ内にはベンチも併設されているので、のんびりと緑と青空が広がる景色を眺めよう。

■朱雀門ひろば<時間:9:00〜18:00※施設により異なる 休み:なし ※天平みはらし館は月曜(祝日の場合翌日)>

■IRACA COFFEE<時間:9:30〜22:00(LO21:30) 休み:なし >

■平城京肆<時間:9:30〜21:00 休み:なし>

■平城宮跡歴史公園(朱雀門ひろば ※他施設への問い合わせはHPで要確認)<住所:奈良市二条大路南4-6-1 電話:0742-35-8201 時間:9:00〜18:00 ※施設・店により異なる 休み:なし ※天平みはらし館は月曜(祝日の場合翌日) 駐車場:朱雀門ひろば駐車場42台(200円/60分) 入園料:無料 トイレ:9か所 飲食店:2か所(レストラン1か所、カフェ1か所) 飲食物の持込:可 ※飲食施設は不可 BBQ:なし アクセス:近鉄大和西大寺駅より徒歩20分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)