豊かな緑と名水に恵まれた九州には、“大自然のクーラー”がいっぱい。しかも無料で楽しめるスポットも多く、見逃せない。今回は筑後〜柳川エリアで、温泉水でのサイダー作りや夏限定のシュワシュワ足湯を体験。昼下がりから出発する夕涼みドライブは、このエリアが断然オススメ!

■ シュワシュワ炭酸泉を飲泉!夏はひんやり足湯も登場「船小屋鉱泉場」

鉄分を多く含んだ天然高濃度炭酸水が湧出し、24時間自由に飲泉可能。船小屋温泉の霊泉なので、鉱泉を飲む前には建物内の神仏にお参りを。夏季は炭酸泉の足湯も楽しめる。

[船小屋鉱泉場]福岡県筑後市尾島457-1 / 0942-53-4229(筑後市観光協会) / 終日開放 / 無休 / 飲泉無料 

■ 懐かしさを感じながら優しい甘味のアイスで休憩「椛島氷菓」

八女茶やあまおう、自家農園で栽培したマンゴーなど福岡の農産物を使い、一本一本手作りのアイスキャンデー(1本130円〜)を販売する。カップに入ったジェラートも人気。

[椛島氷菓]福岡県柳川市本城町53-2 / 0944-74-5333 / 11:00〜16:00 / 水曜休み  

■ 栄養満点の鉱泉水を試飲!種類豊富なご当地飲料も「長田鉱泉場」

炭酸を含んだ鉱泉水を汲むことができる施設。無料の試飲と有料の水汲み場があり、ペットボトルを持参して市民が生活水として利用する。近くの「長田鉱泉場ふれあい館」には足湯も完備。

[長田鉱泉場]福岡県みやま市瀬高町長田2632 / 0942-52-3224(田中羊羹本舗) / 7:00〜19:00 / 不定休

■ ねばりとコシの筑後うどん!山かけでさっぱりと「麺楽」

筑後うどんの名店。人気は、うどんダシにたっぷりの野菜炒めがのるちゃんぽん風うどんの「ちゃんどん」(780円)。「サラダうどん」(630円)や「山かけうどん」(650円)、ざるうどんなど夏向けのメニューも充実する。

[麺楽(めんらく)]福岡県筑後市長浜135-1 / 0942-53-0126 / 11:00〜17:00、日曜は〜19:30 / 火曜休み

■ 心地よい風に吹かれながら船上でまったりと夕涼み「柳川川下り」

柳川観光のハイライトといえば「川下り」。夏は、比較的涼しい夕刻から日没までの川下りがおすすめ。灯籠に照らされたどんこ船で、幻想的な雰囲気を楽しめる。すべて貸切りのため要予約。

[柳川川下り]福岡県柳川市三橋町高畑329 / 0944-72-6177(柳川観光開発) / 17:00〜19:00(要予約) / 無休 / 貸切り1万3200円、7人以上は1人につき+1760円(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)